2chまとめ(VIP・ニュース)
このヘッドラインはVIPワイドガイドが管理しています。ランキング置換の際は「news4wide」にてご登録お願い致します。
2chまとめ(VIP・ニュース)
2chまとめ(全般)、ニュースサイト

【悲報】イギリスの『3種の神器』、まるで神々が使う神器だったwwwwwwwww

no title
1: 2022/09/20(火) 06:14:43.36 ID:Tqr+zZ9F0
王冠
錫杖
宝珠


2: 2022/09/20(火) 06:15:15.25 ID:Tqr+zZ9F0
なお日本
9: 2022/09/20(火) 06:18:49.11 ID:9ZBOE8el0
>>2
草薙剣は紛失
勾玉は存在不明
やろ?現物ないのに何が三種の神器なんや
17: 2022/09/20(火) 06:23:19.00 ID:vnJb1tp10
>>9
源義経が海に落としたんや
4: 2022/09/20(火) 06:16:25.59 ID:uHFhcIkH0
キン肉マンにこういうのなかったっけ
5: 2022/09/20(火) 06:16:31.12 ID:+5Giwnmj0
魔力では勝ってるやん
6: 2022/09/20(火) 06:17:30.16 ID:j168zoewd
これは課金アイテム
8: 2022/09/20(火) 06:18:38.62 ID:AoUJZLNC0
この球なんなん
13: 2022/09/20(火) 06:21:09.97 ID:Tqr+zZ9F0
>>8
宝珠は世界をあらわしとる
まあ地球みたいなもんや
15: 2022/09/20(火) 06:22:37.66 ID:Tqr+zZ9F0
>>8
中世を通して、そして今日でも、キリスト教の権威として、硬貨・図像学・レガリア・王権の象徴などで使われる。また、世界を象徴する球体に対し、キリストの印である十字架の支配権を象徴する。地上の統治者や天使のような天界的な存在は、文字通り手で持つことで自らの支配権を表す。キリスト自身が宝珠を持つ場合は、西洋美術の図像学では「世界の救世主」(en:Salvator Mundi)として知られている。王笏と組み合わせて描写されることが多い。
10: 2022/09/20(火) 06:19:36.09 ID:AMxdxlec0
かっこいい
11: 2022/09/20(火) 06:19:51.83 ID:QW+3t2d70
宝石は全部強奪したやつなんか?
14: 2022/09/20(火) 06:22:04.34 ID:vnJb1tp10
王冠についてるダイヤがすごいねん
16: 2022/09/20(火) 06:23:12.22 ID:Tqr+zZ9F0
>>14
世界最古105カラットのダイヤやからな
71: 2022/09/20(火) 07:01:06.56 ID:vbrCkjwk0
>>16
インドから返せって言われてるな
イギリスは今盗人扱いされてる
18: 2022/09/20(火) 06:25:13.98 ID:0cxLtSG1a
神器の下の落書きはなんなん?
19: 2022/09/20(火) 06:29:17.67 ID:Tqr+zZ9F0
>>18
英王室旗(あり)
27: 2022/09/20(火) 06:34:21.64 ID:n59fPCwc0
相続税ゼロなんだってね
ずるくね
28: 2022/09/20(火) 06:34:24.52 ID:/lR7T2e10
草薙の剣のほうがカッコイイだろ。
30: 2022/09/20(火) 06:34:37.97 ID:cOs0dko20
歴史的価値はありそう
33: 2022/09/20(火) 06:35:17.52 ID:SVXwXM1w0
三種の神器に関しちゃさすがに日本の勝ちや
最近作ったのと大昔から伝わるのじゃ価値が違う
38: 2022/09/20(火) 06:38:39.54 ID:Tqr+zZ9F0
>>33
でもキラキラ感は?
45: 2022/09/20(火) 06:43:57.33 ID:WQFxa+0NM
>>38
キラキラ感いるか?
36: 2022/09/20(火) 06:36:09.74 ID:Gj67mHRj0
世界の支配者
40: 2022/09/20(火) 06:41:48.08 ID:JXYacYpb0
それは神器やなくてレガリアや
1001: 以下おすすめ記事をお送りします
 2008/2/21 23:2:22 ID:news4wide





引用元: ・https://eagle.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1663622083/

関連する記事

この記事へのコメント

  • 名無しワイドガイド at 2022年09月23日 06:03
    いくら頑張っても1066年(所詮は中世)までしか
    さかのぼれない新興国でしかないがな・・・