2chまとめ(VIP・ニュース)
このヘッドラインはVIPワイドガイドが管理しています。ランキング置換の際は「news4wide」にてご登録お願い致します。
2chまとめ(VIP・ニュース)
2chまとめ(全般)、ニュースサイト

【はえー】中国「『日本を悪者にする映画』が若者にバカにされ始めたンゴ…」←これの理由www

1
1: 2019/06/16(日) 14:24:33.16 ID:CpNH7YXd9
◆ 中国映画が“抗日”をやめて『SF映画』にシフトし始めた理由

中国で大ヒットしたSF映画がある。

『流転の地球』(中国の人気SF作家・劉慈欣作で、原題は流浪地球)という映画だ。

日本でも『さまよえる地球』というタイトルで、2008年に早川書房の『S-Fマガジン』にて収録されている。

「太陽の爆発が迫り、地球人は地球ごと太陽系の外に脱出を試みるというストーリーです。SF映画のカギを握る3D技術の多くは中国自前のものだというのも大きな宣伝要素でした。

製作費は3.2億元(約53億円)でしたが、公開からわずか1週間で23億元(約383億円)の興行収入を上げ、製作費を完全にペイしました。

ただし、中国の映画はプロパガンダ的要素が強いのが特徴です。映画では、現在の国連のような組織が太陽系脱出計画を主導し、中国人の主人公たちの呼び掛けに世界の人が拍手喝采で応じるという内容ですが、そこに米国の影が全くありません。

主演の中国人宇宙飛行士のパートナーとして登場するのが、ロシア人の宇宙飛行士なのです。中国と二人三脚で地球を救おうとするのが日米ではなく、ロシアというところがミソなのです」(中国ウオッチャー)

中国の映画・テレビの歴史を振り返ると、鄧小平による改革開放の時代には、自由を謳歌するテレビドラマシリーズが人気だった。

それはそれまでの政府のプロパガンダ的映像からの「解放」を意味し、この時代は、誰もが中国は自由化や民主化に向かっているという期待を込めていた。

中でも日本映画、わけても高倉健は現在の中高年の若年時代は大変な人気があった。

「それが一転したのは『天安門事件』後です。そして天安門事件から国民の目をそらすため、テレビの抗日ドラマがこれでもか、これでもかと氾濫するようになりました。

とはいえ中国共産党に忖度するテレビ制作マンが、中国人の主人公が数百人の日本軍を一瞬で壊滅させたり、ナイフで戦闘機を撃墜するといった荒唐無稽な演出を多用するようになり、さすがに現代っ子たちが『抗日神劇』と小バカにするようになったのです。

それで習近平政権は、こうした過剰な演出で“マンガチック”になってしまった抗日ドラマを規制するようになったのです」(同・ウオッチャー)

抗日ドラマに代わって、これからはSF映画にシフトしようというわけだ。

週刊実話 2019年06月16日 06時03分
https://npn.co.jp/article/detail/22335289/



13: 2019/06/16(日) 14:31:04.46 ID:v9Nd3xZt0
>>1
はい実話実話

50: 2019/06/16(日) 14:57:50.78 ID:l6XRYelD0
>>1
ナイフ1本で戦闘機と闘う中国人スゲーw

124: 2019/06/16(日) 16:01:08.24 ID:8zYTwIKJ0
>>1
ハリウッド映画だって「最終的にソ連が悪役」みたいな映画が多くなかったか?

191: 2019/06/16(日) 18:26:11.21 ID:zvusH4Z0O
>>124
トップガンは分かりやすい映画だったな
トムクルーズがミグの上から逆さでこんにちはとか、最後にミグを派手に撃墜するとかあからさまでさ
当時のアメリカの映画館が大歓声と拍手喝采の嵐になったてな

2: 2019/06/16(日) 14:25:43.25 ID:clbZGdSi0
はちゃめちゃ

6: 2019/06/16(日) 14:27:37.45 ID:X1WEt19X0
中国人の主人公が数百人の日本軍を一瞬で壊滅させたり、
ナイフで戦闘機を撃墜するといった荒唐無稽な演出を多用するようになり、
さすがに現代っ子たちが『抗日神劇』と小バカにするようになったのです。

11: 2019/06/16(日) 14:30:14.28 ID:SJfZi1Ux0
>>6
あれ?
今のなろう系のはしり?

15: 2019/06/16(日) 14:31:13.79 ID:juohDvm90
>>6
ダイハードかな

19: 2019/06/16(日) 14:34:49.77 ID:jfuakdmS0
>>6
マーベルに頼んで、日中戦争をベースにキャプテン・チャイナでも作ってもらえ。

99: 2019/06/16(日) 15:38:01.09 ID:OwihyygN0
>>6
むしろそういう描写が日本のアニメと親和性が高くて
現在のチャイナアニメに繋がってるのではないかとw

8: 2019/06/16(日) 14:29:50.80 ID:anIR2RWj0
「流転の地球」はNetflixで見たけど中々面白かったな

9: 2019/06/16(日) 14:29:55.90 ID:ZkxN+UKw0
グリーンディスティニーとかファンタジーものが好きだよね

10: 2019/06/16(日) 14:30:07.42 ID:+Uw+7qth0
火星の人も中国が最後に活躍してたな。

12: 2019/06/16(日) 14:30:18.17 ID:GRIUB33q0
中国に銀河英雄伝説の実写映画作らせよう

14: 2019/06/16(日) 14:31:09.18 ID:7Fg7Te1q0
地球ごと脱出?
一大イベントやな

17: 2019/06/16(日) 14:32:13.12 ID:TmEipxF10
ただのグローバリズムシフトだろ
抗日じゃ世界に売れないもん

20: 2019/06/16(日) 14:36:03.89 ID:AdemWLuJ0
なんか日本軍人気なんだろ。連邦よりジオンみたいな。

21: 2019/06/16(日) 14:36:40.15 ID:JqrbtyF20
サムライフィクション

22: 2019/06/16(日) 14:36:59.30 ID:MscYtH9C0
アニメ・映画含めてだけど
SF分野でも中国では歴史改変ものは
タブーなんでタイムスリップとか時間旅行ものは
出来ないんだな

70: 2019/06/16(日) 15:11:56.80 ID:anIR2RWj0
>>22
中国もタイムスリップ物は普通に作ってるよ

23: 2019/06/16(日) 14:37:19.23 ID:rB39sZan0
日本の俳優で蒼天航路かキングダム作ってください!

48: 2019/06/16(日) 14:55:48.53 ID:ZLWZfJWi0
>>23
その前に天地を喰らうで様子見だ

26: 2019/06/16(日) 14:39:43.73 ID:JebqpWkD0
中国映画は少林サッカーまでしか知らん

117: 2019/06/16(日) 15:49:47.02 ID:sQED47uF0
>>26
ありゃチャウ・シンチーの香港映画で、本土の映画とは別に考えた方が良い 「山の郵便配達」とかまともで地味な佳作もあるよ

119: 2019/06/16(日) 15:55:08.21 ID:4+PjgNOv0
>>117
山の郵便配達、結構昔に見たことあるな
地味に面白かった

28: 2019/06/16(日) 14:41:22.98 ID:skl1QI+j0
アイデアはまだまだあるだろうな
巨大惑星から逃れるために南極にブースター群を作って助かろうとする話とか、
死にかけた太陽の代わりに木星を太陽の代わりにしようとする話とか、
宇宙のあちこちから仲間を集めて帆船型の宇宙船に乗った敵軍と戦う話とか

31: 2019/06/16(日) 14:43:18.07 ID:1/BmloNL0
>>28
全部パクりじゃねーかwwwww

154: 2019/06/16(日) 16:51:18.21 ID:R8dzRUHV0
>>28
そだねw
帆船は敵じゃないけどね

29: 2019/06/16(日) 14:42:45.36 ID:CniPzkVP0
中国の反日作品はSFだから

33: 2019/06/16(日) 14:45:08.85 ID:mhWFoj4HO
戦国解放軍

三国志時代に人民解放軍がタイムスリップする話

36: 2019/06/16(日) 14:48:10.23 ID:3f+e0Fzj0
>>33
絶対、蜀の側について戦うんだろうな

43: 2019/06/16(日) 14:53:12.19 ID:c434MWnU0
>>36
中国では蜀は人気ない
所詮…先の時代の"敗北者"じゃけェ…!!!

39: 2019/06/16(日) 14:49:52.97 ID:f/I9Cmec0
中国の歴史ドラマ意外に面白いんだけどな

51: 2019/06/16(日) 14:58:52.73 ID:4+PjgNOv0
>>39
自分も結構見てるw
ついさっきまで大秦帝国3話分も見たところ
あとBSで放送してるろうやぼう最新話も見たところ

SFと言えば最近始まった永遠の桃花だっけかはSFチックと言うかRPGチックだな

56: 2019/06/16(日) 15:03:25.81 ID:f/I9Cmec0
>>51
水滸伝は完全にRPGやで
毎回のように仲間が集まってくるのにワクワクする
DVD全巻揃えてしまった

62: 2019/06/16(日) 15:06:42.35 ID:4+PjgNOv0
>>56
お金落とすほどではないから、テレビで放送してくれないかなー
先日終わった蒼窮の昴は原作は日本人だけど面白かった

40: 2019/06/16(日) 14:50:55.92 ID:KfWlHV++0
中国人は国民として政府にバカにされていることを何とも思ってないんだろうか
まあ食えてりゃいいんだろうな
民主主義的な事は考えないように教育することに力を入れているから
その分一般的な道徳心が培われないんだろうか

41: 2019/06/16(日) 14:52:11.21 ID:n0FotDXa0
宇宙大日本帝国陸軍出して

45: 2019/06/16(日) 14:55:15.79 ID:lzBZZ+580
抗日神劇は日本でもわりと面白がって見る人いると思う
荒唐無稽なB級(以下の)アクションって今や貴重

46: 2019/06/16(日) 14:55:20.13 ID:+Uw+7qth0
中国式スター・トレックを作ったらどんな感じになるのかな。民主的な政治組織を持つ奇妙な星に探検に行って
共産主義的な夢の星に作り替えたりするのか。

47: 2019/06/16(日) 14:55:24.33 ID:s5lfcfBO0
流転の地球のなかでも日本だけバカにした演出してたからな

52: 2019/06/16(日) 14:59:55.46 ID:ZVAPYRfC0
抗日ドラマって仮面ライダーとかウルトラマンと同じようなジャンルでしょ?

54: 2019/06/16(日) 15:02:21.15 ID:padFrt6i0
劉慈欣が原作だからおもしろいんじゃないの
アジア人初のヒューゴー賞だし

55: 2019/06/16(日) 15:03:17.89 ID:4mgROCGo0
抗日ドラマの影響で中国の一部の半グレ若者が
ファッションで旧日本軍の軍服着てイキるようになってるらしいな

57: 2019/06/16(日) 15:03:51.92 ID:Y6kQnpg20
>とはいえ中国共産党に忖度するテレビ制作マンが
いろんなジャンルで、あまりにも締め付けが厳しいから
抗日ドラマのガワを借りてエンタメを追求した結果ってどっかで見たぞ

58: 2019/06/16(日) 15:04:03.20 ID:Aacp6NcH0
SF見せるのは教育に良いと思う
日本も鉄腕アトムやドラえもんの影響で研究者や技術者が増えたし

60: 2019/06/16(日) 15:06:06.63 ID:FD0BMnOD0
中国ドラマよく見てるが歴史、恋愛、家族ばっかやな

61: 2019/06/16(日) 15:06:37.34 ID:6Gt1SlRb0
ハリウッドなぞってるんだな
今国連は分裂しそうな方向に動いてるんだがそれについて中国はどう思ってるんだろうな

74: 2019/06/16(日) 15:15:40.28 ID:HEsdUyG40
抗日を言い訳にしたじつは反体制という二重構造の映画が出てきたんだよ
それで反日映画が減ったわけ
でもSFに切り替えてもまた同じことが起こると思うけどね




















引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1560662673/

まとめ関連動画

posted by news4wide at 19:00Comment(17)エンタメ

関連する記事

この記事へのコメント

  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 19:08
    南京大虐殺で30万人を骨も残さず消滅させた日本軍の方が凄い
  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 19:15
    あの中国人が世界全体とか地球のために行動するかね
  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 19:16
    アメリカの映画でもやたら日本が敵な時期があったよな。
    ロボコップ3で日本製のサイボーグ出たり。
  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 19:17
    日本軍が中国人農民の徒手空拳でバタバタ倒されていき、生き残った者は大抵ダサすぎる捨て台詞吐きながら一列に並んで謎の切腹はじめるんだよな。
  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 19:38
    中韓そろって いつまで経ってもチンプだなw
  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 19:44
    映画では地球を救うのが中韓北露であると誇らしげに語るが、現実ではがっつり中韓北露が地球人の敵なんだよなぁ(笑)そもそも中韓北露は、地球外由来の敵性痴的性命体だし( ´,_ゝ`)プッ
  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 19:48
    どんどん相手にされなくなってきてる日本。嫌われすらしなくなってきてる
  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 19:51
    >>3
    日米貿易摩擦が激しかった頃はひどい。エイリアンなんか未知の生物を利用しようとして乗組員を犠牲にする冷酷な会社が日本企業だったし、その企業の社旗が露骨に日の丸だった。ダイハードも日本企業が標的にされていたし。
    戦時中の反日映画は当然として、戦後もティファニーで朝食をで日本人を醜く描いていたとか。
  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 20:07
    実在の国相手に荒唐無稽なことやるよりインディペンデンスデイみたいに架空の相手に俺たち最強!ってやる方が効果ある気がする(あの映画がプロパガンダと言いたいわけではない)
    まぁアメリカだって昔はヒトラーだの日本だの相手に作ってたわけだけど
  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 20:13
    流転の地球そんな面白かったか?後半の話のテンポ悪い記憶しかない
  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 20:14
    >中国に銀河英雄伝説の実写映画作らせよう
    すでに製作中で2020年に公開予定だぞ
  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 20:15
    >>1
    一方韓国は反日を進めた
  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 20:25
    ※12
    むしろ韓国は実話系がヒットしてるぞ
    1990年代にあった実業家に扮した特殊工作員が北の官僚に近づいていくスパイ映画とか
    1980年代の軍事独裁政権での話とか、唐軍20万人に5000人の軍隊で戦った話とか
  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 20:28
    ものすごく予算をかけた抗日特撮映画をつくればいいのに
    スーパー抗日マンとか。
  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 20:32
    日本人が見ても反日映画ぶっとんでて面白いもん
    冗談が分からん奴は発狂するだろうけど
  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 20:41
    ※14
    鬼が来た!は良い映画だぞ
  • 名無しワイドガイド at 2019年06月16日 23:23
    >>3
    「ホットショット」はプロパカンダそのもの
    ベトナム戦争で大敗したアメリカが、軍事力格下のイラク相手に俺つえぇぇ!して浮かれ気分で作った映画

    フルメタルジャケットやハートロッカー、アメリカンスナイパーはPTSD等悲惨な境遇に置かれる兵士や家族が描かれるけど、イラク戦争の映画はホントに下世話