Follow Me


    2010年12月04日

    経済学って何の役にたつの?日本の景気ぜんぜんよくならないじゃん

    2010年12月04日

    (324)Comments

    5 名前: 肉まん(静岡県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 11:48:41.63 ID:UA85iZpiP

    景気が全然よくならないけどとりあえず貨幣で回すのが存続したら大変なことになるだろ。
    だから景気が全然よくならなくても貨幣で回す装置を存続させてるドエライものなんだよ。
    普通崩壊するだろ?しないんだなこれが。




    6 名前: 聖なる夜(静岡県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 11:49:21.27 ID:NpA3Lsvq0

    結果を小難しくしてドヤ顔してるだけだよね
    全世界好景気にしてみろっての



    7 名前: ストール(catv?) [] 投稿日:2010/12/02(木) 11:50:22.36 ID:kiuVf9010

    アメリカは持ち直してるけど




    8 名前: 竹馬(新潟県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 11:50:27.90 ID:FHLZ8jzG0

    医学って役立つの?病気なんてぜんぜん無くならないじゃん

    って言ってるのと同じだぞ




    82 名前: 肉まん(東京都) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:20:34.33 ID:m/7LmDtcP

    >>8 全然違うだろ馬鹿




    9 名前: まりも(愛知県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 11:50:46.49 ID:zqOH3h4T0

    経済学に罪はない
    悪いのは経済学者




    10 名前: ホタテ(群馬県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 11:50:47.79 ID:cNPdsrw/0

    みんな損したくないから自分だけ抜け駆けして景気が悪くなるんだよ
    黙ってグルグル回しとけば永久機関なのに




    13 名前: おでん(新潟・東北) [] 投稿日:2010/12/02(木) 11:51:59.05 ID:RoGmy/GwO

    >>10
    それじゃあ経済発展もないぜ




    11 名前: 露天風呂(宮城県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 11:50:55.54 ID:nAYVZ0Xk0

    今どうしてこうなってるかを知って、今後どうしたら良くなるかを考えるのが経済学じゃない
    今どうしてこうなってるかを知って、今後どうなるのかを考えるが経済学だ




    12 名前: 雪月花(兵庫県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 11:51:40.58 ID:0tSjnWQN0

    FXでボロ儲けするためや!




    14 名前: ミュージックベル(東京都) [] 投稿日:2010/12/02(木) 11:52:04.26 ID:3cayc/tf0

    経済学ってうしろを向きながら前に歩いてくような学問で決して前は見てないし見えないって聞いた




    19 名前: 冷え性(宮城県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 11:53:48.35 ID:1HDZHM7z0

    経済学で分かること = そう簡単に景気がよくならないこと
    経済学でできること = 景気がどれくらい悪いか割り出すこと

    まあ、近代以前の医学と同じで、
    気休めよりちょっとマシなレベルに進化した段階。
    役に立つようになるのは200年くらい先だと思われ。




    20 名前: 肉まん(静岡県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 11:53:55.79 ID:UA85iZpiP

    ていうか、日本の景気自体は全然よくなってないけど、
    世界的に積みあがってるマネーの規模っていうのは物凄いことになってるからな。

    経済学こそ正義だぞ。本気で。

    日本が負けてるって意味では役立ってないかもなw民主党様なら共産主義国家にしてくれるんじゃねえの?




    52 名前: 聖なる夜(静岡県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:08:17.08 ID:NpA3Lsvq0

    経済学者はどや顔で政策掲げるが
    そこに至るまでのコンセンサスがなければ何の意味もない

    経済学者は池沼レベル





    53 名前: シャンパン(九州) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:09:19.20 ID:qxOJJjkZO

    よくアメリカの教科書分厚すぎって言われるけど
    実例が多く載ってるから現実との関わりが見えない連中を
    量産しないというメリットは大きいと思う




    59 名前: 赤ワイン(茨城県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:11:17.21 ID:3P5EwcAv0

    日本の景気が良くなると困る人がいるから日本の景気がよくならないんじゃないの?




    61 名前: 雪だるま(山口県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:12:17.70 ID:1Ab87f9M0

    逆に考えろ経済学がなかったら今よりもっと酷い状況になってたってな。




    63 名前: 二鷹(神奈川県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:12:45.66 ID:OQMC/IbiP

    そもそも学問ってのが、予測できないこの世界の森羅万象について、
    範囲を限定してその系の中において予測を立て検証し、説明しようってもんだろ。
    物理学で未だに説明できてないことがあるからって文句言わないだろ。
    経済学も同じだっつーの。

    あと物理学なんかと違って、観察者も観察対象も系の中に入ってるからより予測が困難になってる。




    65 名前: 牛肉コロッケ(新潟・東北) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:13:25.59 ID:Wwb6WDbQO

    「経済学者に景気をどうこう出来る力があったら教授なんて面倒な仕事やる訳ないだろ」が口癖の教授




    67 名前: 結露(北海道) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:13:47.51 ID:3BrlPiVhO

    経済学ってのはな、計算問題みたいなもんだ。

    計算している最中に問題が変化し続けるんだよ。




    68 名前: ニット帽(東京都) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:14:52.55 ID:dUTjtvvs0

    ゆとりはゲーム理論が好きなんだろ?




    71 名前: やぐら干し(九州) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:15:16.80 ID:022HTEVYO

    「すべての癌が治せないから医学は役立たず」と言っているようなもんだな




    72 名前: カーリング(関東・甲信越) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:16:40.76 ID:bwK0GBjRO

    経済学者って専門以外の分野のおいて、教科書並の知識でドヤ顔で提言するからな、タチが悪い
    産婦人科が整形外科を語るみたいな感じ





    140 名前: 風呂吹き大根(北海道) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:42:55.09 ID:fD58pF6u0

    >>72
    専門家がその肩書きを利用して専門外の事まで言及するとボロが出るのは
    テレビの「コメンテーター」と称する連中が実証済み。




    76 名前: 寒ブリ(兵庫県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:16:54.78 ID:znoGr4lm0

    経済学のまえに既に経済があって、一応理論的に説明しようとするのが経済学
    経済学から新規に出てきた理論が世の中をよくした例ってあるの?




    87 名前: 二鷹(神奈川県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:22:23.48 ID:OQMC/IbiP

    >>76
    詳しく書くまでもなく、1929年の世界恐慌の反省で経済学的説明が生まれたじゃん。
    その時に知識の進歩がなかったら、何度同じような大恐慌が起きてるかわからん。




    96 名前: オーロラ(中国・四国) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:25:01.45 ID:wEBuXBWhO

    日本の経済学部はお遊びだろ
    卒論無しとかマジで舐めてやがる




    101 名前: 初夢(アラビア) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:27:25.32 ID:fYhVDAXz0

    >>1
    気象学をいくらやっても明日の天気を良くすることはできないだろ。




    103 名前: 加湿器(東京都) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:28:45.87 ID:HOlHC8yn0

    >>101
    なんというアホな例えw




    104 名前: 寒ブリ(兵庫県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:30:28.78 ID:znoGr4lm0

    >>103
    いや、101のたとえは正しい




    105 名前: 絨毯(栃木県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:30:31.02 ID:1G/UiKA+0

    >>101
    気象学は気象をコントロールはできないが、気象の変化を予測して
    人々の生活に被害が出ないようにする役割をちゃんと果たしている。
    経済学はその役割すら果たしてない




    116 名前: ざざ虫踏み(富山県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:34:48.23 ID:LxRfzi1+0

    >>105
    アメリカの金融危機を予測してた人は何人もいるし、
    そういうリスクに警鐘を鳴らす記事はそこら辺の
    ビジネス雑誌にすら何年も前から載っていた。

    でも悲劇は起きた。避けられなかった。




    118 名前: みかんの皮(関西・北陸) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:37:17.19 ID:als2xASgO

    >>116
    無駄じゃん




    117 名前: ハマグリ(東京都) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:35:09.10 ID:LP0ZWqkY0

    経済学 心理学 精神医学

    3大インチキ学問




    148 名前: 火鉢(兵庫県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:47:51.23 ID:jQBvCux00

    >>117
    精神医学は紛れもなく科学だろ・・

    しかしノーベル経済学賞は近年の受賞者がほとんどアメリカ人なのに
    史上最大級の経済危機がアメリカ発なんだから始末に負えない




    125 名前: 運動不足(茨城県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:39:43.33 ID:vqnWZM8M0

    ペテン師養成学部です




    143 名前: カーリング(関東・甲信越) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:43:36.68 ID:bwK0GBjRO

    経済学者同士の議論って
    ソフィスト並に相手の前提を否定することに終始するよな
    前提がしっかりしてないからこうなる





    146 名前: ストール(福岡県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:46:19.04 ID:0ejBa46e0

    >>143
    前提を認めたら答えも合っちゃうからね
    長きに渡るケインズ派と古典派の対立も根本的に前提が違うんだから
    いつになっても平行線のまま




    145 名前: 肉まん(チベット自治区) [] 投稿日:2010/12/02(木) 12:44:50.88 ID:SeVQVD0vP

    理由の後付け専用




    174 名前: 焼き餅(チベット自治区) [] 投稿日:2010/12/02(木) 13:46:09.53 ID:h4gGQrzF0

    ダメだ・・・もう我慢の限界・・・なにこの糞スレ・・・・

    もうね、金融工学を学んでる自分からすると馬鹿馬鹿しくて観てられないのね・・・
    高卒とか文系の人は楽しめるかも知れないけど、自分は無理っすわ・・・

    っつーことで落ちるわw あとは高卒&文系の諸君で楽しんでくれやノシ






    175 名前: かるた(神奈川県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 13:52:45.05 ID:PRGym/n80

    >>174
    えー・・ダメだっていきなり出てきて言われても・・。
    だって金融工学とかわからないし。教えてよ。
    俺が唯一知ってるのは島耕作で中澤部長が若い頃
    お座敷相撲やらされてマルクスもケインズも吹っ飛んだよ
    って話くらいだからさあ・・勘弁してよ。




    176 名前: 寒中水泳(千葉県) [] 投稿日:2010/12/02(木) 13:54:24.54 ID:MmWu8cdi0

    >>175
    コピペにマジレスwwwwwwwwwwwww




    178 名前: 二鷹(関西地方) [] 投稿日:2010/12/02(木) 13:55:17.54 ID:a6F8189ZP

    >>175
    これは恥ずかしいw






    萌え経済学
    萌え経済学
    posted with amazlet at 10.12.04
    森永 卓郎
    講談社
    売り上げランキング: 41438
    posted by news4wide at 18:23| Comment(324) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    この記事に関するTweet等

    この記事へのリンク用タグ

    オススメ新着記事

    はてなブックマーク人気記事

      今月の人気記事

      この記事へのコメント

      1. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:35
        経済学が確立してるから、売国政権が計画的に日本を衰退させられているんじゃないか!!
      2. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:36
        小学生の時に、義務教育なんて何の役にも立たねーよって思ってたことを思い出した
        同じレベルに思える
      3. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:38
        >>82


        むしろ昨今は医学の方が悪さを働いてるよ。爺婆を出汁にして医師会が社会保障費バンバン要求し、湯水のごとく使いやがって、それお前らが稼いだのを税金として回収されるんだぞ?
      4. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:40
        人生の敗北者達の言う事はやっぱり違うな~
      5. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:43
        三流大の経済学部だけど
        学べば学ぶほど日本経済詰んでね?って感じてくるよ
      6. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:46
        知らないコピペにマジレスしてしまった時の納得のいかなさは異常

        いい装備があっても活躍出来るかは使い手次第ってこった
      7. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:48
        まぁ本当に経済学が役立つものであるなら
        学者なんぞやらずに投資家になるわな
      8. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:50
        お前らが派遣とかになって稼いだなけなしの金を、

        これから死ぬしかない老人やら、治る見込みのない病人に湯水のごとく使われ、そのたびに際限なく国債が発行されて、お前らの自己責任ってことになる。本当に悪さに加担しているのは、今や医学であり、経済学ではない。

        これはガチ。
      9. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:52
        役に立つんだけど外人の方が上手で日本は植民地状態
        経済学以前にエリートから底辺まで日本人のマネーリテラシーの欠如っぷりは異常
      10. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:54
        経済学が悪いんじゃなくて、民主が原因だろ
        国内の景気対策を何もせずに海外に金をバラ撒いていれば、
        景気悪くなって当然だろうが…
      11. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:55
        実は日銀に国債を買い取らせると連結決算で利子払わなくていい
        アメリカも出来ない日本の強み
        日本国の借金じゃなくて日本政府の借金な
        日本国としては260兆円の黒字で世界一の金余り国家
        全部数字使って論破されてるよ日本破綻論は。


        財政出動して景気回復したら税収増えるし国債発行しなくていいから自然に借金は減るのにな。社会福祉の財源として景気回復後には消費税から賄ってもっと社会保障充実させたらいいんだろうけど景気良かったら社会保障そんなに必要無いかも。
        日本は世界一安全に世界一低コストで資金調達できるからな
        もう少し皆ググってみれば日本破綻がトンデモだとすぐわかるんだが。破綻の定義がころころ変わり手を変え品を変え日本は破綻するっていくら論破されてもキリが無いからな。絶対に日本は破綻しないといけないんだって変な信者がいるからな。
        日本の借金の心配はしなくっていいからな。悲観的になるなよ。908兆円ならその大半が国民の資産なんだからな。
        誰かの支出は誰かの収入。誰かの資産は誰かの負債。川原で燃やしたりとかもったいないことしない限りは基本ってかほぼ絶対お金は消えることは無い。この絶対法則無視した奴の話なんて鼻で笑っとけばいい。
        むしろ日本の未来は明るい。
      12. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:55
        ※1005みたいな今の経済について少しでも懸念持つ人が増える、
        っていう点では役に立ってると思うよ。
        ただ、その状況を打開する方法を学べないんじゃ意味がない。

        腹押えて苦しんでる人見て
        「あ、この人腹が痛いんだ。でも助ける方法分かんない。」
        っていうのと同じくらい無意味
      13. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:56
        今政府がやってるのは景気悪化政策だからな
        麻生政権のときに景気回復さらにはその先までちゃんと考えて政策用意してたからな
        麻生政権の時に国民の所得100万円アップって具体的な数値目標以って実現させようとしてたからな
        月に直すと今の所得より毎月毎月8万円アップだ。借金返したり旅行に行ったりお小遣いあげたり旨いモン飲み食いしたり家買ったりテレビ買ったり洗濯機買ったりパン焼き機買ったり貯金したり、それで次の月もまた8万円余分に入る。未曾有の好景気に見舞われてたのにな。
        今からでも遅くないから経済について正しい情報を広めていこうぜ。もっとよりよい日本にしていくために
      14. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:56
        新コピペ誕生の瞬間であった
      15. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:56
        某私立大で経済やってるけど、文系として経済扱うより理系として扱うべきだと思う。
        アメリカとかじゃ理系扱いなんだよな。
        私大で文系じゃ数学捨てて入る奴多いし…格言う自分も…。
      16. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:56
        学者がいくら良い仕事してもそれを役立たせる資本家や政治家がいないと意味ない。
      17. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:57
        勘違いしてる人多いけど
        経済と経済学は違うよ
      18. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:57
        >>1008
        医療制度は糞だが医者は悪くなくね?
      19. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:58
        数学絡むとはいえ所詮は糞の役にも立たない文系学問ということだな
        宗教と一緒。真理の欠片も無い思想
      20. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:58
        経済学ってのは現状を分析して問題点を洗い出す学問だからなぁ。
        処方箋を学ぶ学問じゃないのよ。
        それは各個人が自分の経験や知識から捻り出すものだから。

        問題解決の力を付けたいならケーススタディつまり歴史をやるしかない。
        MBAなんかそうでしょ。今の大学がどういう形式で授業してるのか知らんが、質疑中心で解決策なんかを模索させる練習させないとあかんよね。
        勿論その際に経済学の知識があって問題点を明確に出来ることは非常に重要。
      21. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 18:58
        そもそも
        どうして日本の医療システムは世界一ってWHOに認定されているかっていうと、

        このまま医療関係者と年寄ばっかりが儲かりまくるシステムを続けていると、日本人がどんどん減って、日本の国力が弱まり続け、生まれるはずの子が受精前に虐殺されて、欧米が日本を支配しやすくなるからに過ぎない。

        世襲ばっかりが顔を聞かせてる経団連は当然経済学など学んでおらず、若い世代から搾取しつくしたから、次は外人の移民をいれて、そこから搾取しようって考えている。
      22. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:00
        まあ日本から唯一ノーベル賞が出ていないし、
        出る見込みも無いのが経済学賞だから。

        日本の経済学者にはマルクス経済学に染まりきってる奴が多すぎると聞いた。
        で、マルクス経済学では「デフレ対策」が打てないんだと。
        というよりデフレを克服すべきものとすら見ていないとか…。

        真偽はわからんが今の状況みてると納得してしまう。
      23. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:02
        >>1018

        残念ながら中高一貫により世襲みたいになり、本人らは知ってか知らずか、加担している。
      24. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:05
        ていうか何もしてない奴が「景気に貢献してないから経営学は無駄」ってアホかと。

        お前が知らないだけで、不況の煽りを避けたり最小限に食い止めてる奴はいるってーのに。
      25. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:06
        >>1022

        マル経?とんでもない。

        インフレターゲットで、円安に誘導すると、大損をするのが日本の富裕層=つまり老人層。そこを何が何でも守りたいのが自民党&日銀であり、民主党はオバカが多くて。。また日銀は、独立性を保つことのみを考え、徳政令である国債買い取りによる、市中金利アップをやりたくない。

        つまり公立学校出身の若者は完全にはめられている。
      26. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:06
        経済学に従えば、多数の誰かが借金してでも消費すれば景気は回復する。
        問題は、誰もが「多数の誰か」になりたがらないこと。
        経済学は、経済を割り出すが犠牲者を選定したりはしない。
        「誰を犠牲にしたら効率的か」はやるけどそれを実行するのは
        社会主義国なら政府だけど、今の日本は資本主義国でそれも小さな政府を目指してる国なんで「財界・経団連」

        そもそも、政治はなるべく経済に介入するな!財界第一主義!って方針が森・小泉政権から続く日本の方針なワケ。福田・麻生、さらに鳩山が失脚したのはココにメスを入れようとしたから。

        資本主義=右派レベルの1bit脳ネトウヨには理解が及ばないだろうけど


        まぁ、要するにネットの1bit脳からお茶の間の主婦まで、政・官を力を弱めすぎたんだよ。マスメディアに煽られて。
      27. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:06
        官僚『景気がよくなったら、がんばってキャリア組の出世競争を勝ち抜いて俺達が馬鹿みたいじゃないか。さてさて、今度のばらまきも増税とセットにするかwwww民間の連中、息してないwww』
      28. このコメントは削除されました at 2010年12月04日 19:07
        このコメントは削除されました
      29. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:07
        そもそもアメリカのほうが経済やばいのに何アメリカは持ち直したとか捏造してるの
      30. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:08
        こんなスレ取り上げるなw
        恥ずかしいだろ
      31. このコメントは削除されました at 2010年12月04日 19:10
        このコメントは削除されました
      32. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:10
        自然科学の研究には少なくともおそらくこーではないだろうか という答えが存在するが、経済学にはそんなもの存在しない。
        時代と共に経済は動いてるし、分かった頃には時が流れている

        そもそも答えがないものを、最高学府である大学で、考えさせるならまだしも教えるというのは絶対におかしい。
      33. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:10
        各学問を相互排他的に捉えている故の誤解だな
        隣接した領域に金融工学なんてものがある以上無駄な訳ないだろ
      34. このコメントは削除されました at 2010年12月04日 19:12
        このコメントは削除されました
      35. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:12
        >>117
        経済学 心理学 精神医学

        インチキなんじゃなくて公理を議論すること自体が
        主体の学問だから応用に向かないというだけ
      36. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:15
        とりあえず医学なめすぎだろこいつ等
      37. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:15
        そういって経済学を勉強しないバカどもが多いから景気が良くならないんじゃないの?
      38. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:16
        1015 名前: 名無しワイドガイド 2010年12月04日 18:56 ID:EVKfheLLO
        某私立大で経済やってるけど、文系として経済扱うより理系として扱うべきだと思う。
        アメリカとかじゃ理系扱いなんだよな。
        私大で文系じゃ数学捨てて入る奴多いし…格言う自分も…。


        理系は物事を証明するために数式を使うけど
        文系は自分の理論を納得させるために数式を使うよね
        したがって経済学も文系で良いのでは
      39. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:17
        ※1033
        だよなー
        医学vs工学vs法学vs経済学vs文学~みたいなアホな考えをしてる奴がドヤ顔で学問を語るとか勘弁して欲しい

        これだから低学歴は・・・って感じ
      40. このコメントは削除されました at 2010年12月04日 19:20
        このコメントは削除されました
      41. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:20
        結局の所、まだ何らかの役に立つ応用ができるほどには
        積み重ねが足りない新興の学問って事だよな
        まあ期待しないで成熟するのを待ってるよ
      42. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:21
        海外じゃ文理分けすらしてないだろ
      43. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:21
        経済学を駆使出来ない政治が問題なだけでしょ
      44. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:23
        馬鹿の群集心理なんて一個人ではコントロールできない、以上
      45. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:29
        警報ならしてもお前らが信用しないから仕方ないよね
      46. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:29
        そもそも経済学というものを理解していない人が多い
        数学や理科みたいに絶対の答えがある訳じゃない
        それが原因で日本の景気が悪いとかいうのは筋違い

        ただ日本の経済学のレベルは低い
        論文にしても外国の焼き直しを量産し続けてるだけ
      47. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:29
        経済学やる奴っていわゆるコンサルタントだろ?
        中間搾取しかしてない社会の最たるゴミ職業じゃん
      48. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:29
        確かに今の経済学は不十分な面が多いかもしれないけど、だからといって経済を研究しないわけにはいかないだろ。それこそダイレクトに生活に関わってくるんだから。それに一応不景気の時にどうしたらいいかの理論はあるよ。日銀が今必死に金融緩和してるのがいい例。
      49. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:30
        そもそも経済理論を日本政府と日銀つかってねえしwwwww
        日銀とかなぜか引き締めしてるんだよ?
      50. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:33
        コピペにマジレスするっていうネタかとおもた。
      51. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:33
        ミサワばっかだなwwwwwwwww
      52. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:34
        経済学って物理学と同じで現象を記述する学問だからさ…
      53. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:37
        そもそも経済学の目的って何よ?
      54. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:37
        経済学は経済学者にダマされないために学ぶのだ
      55. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:37
        歴史を学ぶのと経済学は似たようなものだと思うが。
        ・過去こういうことが起きました
        ・その原因はこういうことだとおもいます
        ・それを理論だって説明してみましょう

        ところが、現実は理論の中に入ってない要素があったりしてシミュレーションがうまくいかないから予測には役にたたない。
        そんな状態だから学者によって言うことが変わったりして余計役立たず。
        理論を強化・検証しようと追加の事例を集めるにも、現実の経済を誤差を無視できる程度の期間観察しないといけないから数年とか数十年でなんとか少し進歩するかな?といった感じ。

        まぁ、今の経済学者なんて踏ん反り返ること事ができるほど偉いってわけじゃないわな。
      56. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:38
        え?日本の大学の経済学部の学生って卒業論文提出しないの?

        あと精神医学はサイエンスじゃないってレクター博士が言ってた
      57. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:38
        >>1みたいな人が
        金融は虚業、営業なんて必要無いなんて言ってるんだろうなー
      58. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:39
        ※1003
        学問に良い悪いはねーよ。
        悪いのは制度。
      59. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:40
        経済学って、所詮過去の経済事例をスタディして
        教授の持論を展開して・・・経済に特化した歴史学じゃん。

        経済の有名人って、過去に1発言い当てただけで有名人になっちゃう人も多いよね。間違った発言のほうが多いのに
        そりゃ、経済というより競馬の予想屋と代わらんよ。
        なのにマスゴミが担ぎあげ調子に乗って本やTVに出ちゃう。勝@が良い例。

        経済なんて「誰かを損させて自分だけが儲かる仕組み」だから全体が良くなることなんてあり得ない。
      60. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:41
        理論がいくら正しくて、良くする策を練ったところで肝心の人間が予定通りに動かないことが多いからなぁ。
        テレビで言ってるレベルの簡単かつ単純な理論を実践しようとしない政府はいったい何を考えてるんだろう……
      61. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:41
        経済の調子がどうのっていうのは経済学があるから分かるんだろうが。
        経済学がいらないっていうのは、お金に関するセンスがなさすぎ。
      62. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:43
        ここで語られているのは「経済学」ではなくて
        無知な思い込みで作られた「経済学のイメージ」だよ。

        結果を小難しくっていうけど、何も勉強してない人間に簡単に理解できる
        程度まで単純化できるものならそもそも研究する必要ないだろ?

        めざましテレビ見て政治談議する脂肪ダルダルの主婦レベルのスレ
      63. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:43
        ノーベル経済学賞受賞者が経営に参加した会社は倒産した。
      64. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:44
        米1047

        銀行がなぜ利益をあげられるかわかるか?
        コンサルも同じような理屈だ。
      65. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:44
        まあ100歩譲って経済学は必要だとしても日本の経済学者や経済学部のほとんどは不要だよね
      66. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:45
        日本の経済学者なんて良くて海外の論文の翻訳者だろ。
      67. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 19:45
        あ、あと経済学者とコメンテーターとアナリストを混同しない方がいい。
        ※1059なんて典型。
      68. このコメントは削除されました at 2010年12月04日 19:48
        このコメントは削除されました
      69. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:01
        一部の人の私腹を肥やすために有り得ない額が使われてるからな
      70. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:04
        経済学が役に立たないのはみんなが耳を傾けないから
        経済は経済学者が回してるんじゃないよ
      71. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:07
        ネットde経済学だよな、本当に。

        経済学=景気ではないし
        単純に景気がいい=個人が儲かる、ワケではない。

        「一千万人のフリーター・学生と5千万人の正社員職」
        どっちを守ることが「愛国」なんだよwwww

        1bit脳は自分がオーソリティかマイノリティかちょっと考えてみろ。
        ネットから離れてな。
      72. at 2010年12月04日 20:08
        「中国の好景気はバブル。いつかははじけますよ」
        という評論家や学者は頭がおかしいと思う。
        政府が市場を管理し、人が働いてモノをつくって経済が上手く回っている現状と
        マネーゲームに明け暮れた当時の日本とは状況が違う
        急激な経済成長の勢いはいずれ下方に向かうけど
        それをバブルが弾けたとは言わない。
      73. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:12
        経済学なんて役に立たないとかいうやつほど、去年の衆院選で民主党に投票してそうだな
      74. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:15
        目に見える恩恵を受けられないだけで使えない学問って科学系の予算削ろうとした仕分け連中と一緒じゃんw
        無知は恥だよ本当に
      75. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:19
        経済学だと鉄鉱石の産出国規模での値上げや原油その他の値段をつける側が儲けていることは、どうなってるの?
        中国のレアアースみたいにわかりやすく安売りに歯止めが利かなくなったり、インフレーションするだけ?
      76. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:19
        「経済学って役に立たない」って言う奴はどれぐらい経済学の知識があるんだ?
        おおかた「株とかで儲ける学問」ぐらいにしか思ってないんだろ

        景気が悪いっても大恐慌になって世界大戦始まらんだけマシと思え
        少なくとも過去の失敗を分析して同じ過ちを防ぐって意味じゃ役に立ってる
      77. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:25
        経済学にも医学にも詳しくないけど、そういった学問体系とそれを利用して運用している制度を混同するのはよくないと思う
      78. at 2010年12月04日 20:25
        おまえらどんだけ馬鹿なんだよ。
        経済学は景気をよくするモノじゃないぞ。
        ただのゲームのマニュアルだ。
        ルールと仕組みを理解し、ゲームに勝つために必要な知識。
        マニュアル読んだだけでゲームには勝てないだろ。
      79. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:25
        >>1036

        最近は理3→医医→公共政策で経済学を学ぶ奴がいるくらいだぞ。
        とにかく盲目的に医学を尊いなんて言う輩は重度の基地外だ。
      80. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:26
        >>1072
        社会主義は悪なんだ、ハリウッド様にボコボコにされるんだ、で思考停止してるアホどもには理解できないだろうな。
        底辺が情強気取りで社会保障をdisりながら
        働きもしないんだからな。
        マネーゲームのメタプレイヤーは何から何まで完勝を収めたようなもんだ。

        ネットにおいては、だけど。
      81. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:27
        「経済学」っていっても範囲いっぱいある。

        環境経済学(エコロジカル・フットプリントとか)
        地域経済学(地域通貨とか。まあマイナーだが。)
        金融経済学(荒く言えば金融に特化したもの)
        マルクス経済学(今は社会経済学?)
        マクロ経済学
        ミクロ経済学(この2つは論理経済学とくくるか)
        他にもいろいろと・・・。

        論理経済学に関して言えば、>>1055の言うとおりと思う。
        起こった事象を後から論理で説明するだけ。
        だから「経済を良く出来るか」って言われると
        人によって言う事がかわってくる。

        現在の「経済学」は経済事象の全てを網羅できているわけではないからな・・・
      82. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:29
        経済学者が政治してるわけじゃねぇのに
        一体こいつらは何を言ってるんだ?
      83. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:32
        「日本には経済学者はいない。経済史学者がいるだけだ(キリッ」
        とドヤ顔していたアメリカだが
        自国にいた金融工学学者はただの詐欺師だったというオチ。

        とりあえず、経済学者の名誉を守りたいなら、テレビに出てる御用聞き学者を排除しないとどうにもならんだろ。
      84. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:33
        素粒子や小惑星の研究よりも人類への貢献度が低そう
        経済学をノーベル賞から外せという意見もあるし
      85. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:33
        無知は怖いね。
        ハイエクが計算主義論争にケリをつけなければ
        世界は誤って社会主義に進んでいたかもしれない。
        シカゴ学派がいなければ
        世界は今でもスタグフレーションに悩まされていたかもしれない。

        経済学は世の中を確実に良い選択に導いてきたよ。
        ただ悪かった方の選択肢は経済学のおかげで経験されなかったから、
        何も変わっていないように見えるだけさ。
      86. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:35
        世の経済アナリストとやらの胡散臭さは異常
        その道では立派なんだろうけどさ・・・w
      87. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:38
        >>96は何を言ってるの?卒論がない経済学部ってだたのアホ大学だろ。
        そもそも私立大学に数学なしで入れる経済学部が存在してるのがおかしい。
      88. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:40
        米1010
        別にミンス擁護するわけじゃないけど自民もばら撒いてたでしょw
      89. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:41
        日本の経済学?っていうか経済学者がダメなだけで、海外の経済学は
        きちんと役に立ってるって話を聞いたような気がする

        新聞の有識者の意見みたいな感じで言われてた事だけど
        日本はまず経済学を発展させる下地として
        知識の共有と積立が上手く行ってないんだと

        海外だと経済学の教科書っていったら
        大体有名どころがあってほとんどの人がそれをもとにして
        学習していくらしい。
        で、経済学者の大体の人がその知識をもとにして議論をするものだから
        なにか経済現象が起こった時に学者同士の意見交換とかがスムーズにすすんで統一的な見解が出来ていくらしい
        で、今現在の経済現象も今までの経済現象に対する統一見解の蓄積をもとに分析して予測することができるらしい

        日本の場合、経済学者が学んだ知識にそれぞればらつきがあって、何か経済現象が起こった時に、それぞれ違う観点から好き勝手なこと言って話が拡散して終わるらしい。
        で、統一的な見解が出来で来ないから次の世代に今まで起こった経済現象に関する知識を引き継ぐ事が出来ず、知識の積立が出来ないんだと
        で、知識の積立の基づいた議論が出来なくて、現在の経済現象に関して歯が立たないらしい
      90. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:41
        東大の経済学部には卒論ないけどね。
        無論、それは決してレベルが低いことを意味しない
      91. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:43
        病気を悪化させる医者はあまり想像できないけど、景気を悪化させる経済学者は何人も名前挙げられるなあ。
      92. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:47
        経済って語が「経世済民」から来てることが象徴的だけど、現代において経済学が意味失いつつあるってのは事実かもしれないね。
        フラット化でもグローバル化でもいいけど、世界を経めるとかいうけどその世界って何?ってことなのかねえ。
      93. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:54
        経済学が無かったらもっと悪くなっている

        という可能性に考えが到らないゆとり
      94. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 20:54
        その通り。全く意味ないよ。
        ただ好きだから学ぶんだよ。
      95. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:00
        とりあえず、今起こってる問題は過去どのように解決されたかを引っ張り出せればいいのだけど
        経済学なんて始まって数百年で数え切れるだけのサンプルしかないしな
        全世界規模の不況は初めてだし予想なんかしようがない
      96. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:00
        ※1070
        逆。経済学には予言の自己実現/非実現性が付きまとうから、皆が耳を傾けると結果が乱れる。そういう意味で経済学は自然科学にはなり得ない。とはいえ「これからどうすりゃいいのか」くらいは示せる。

        しかし、ブラック-ショールズ方程式みたいな「期待値を計算するだけ」の代物にノーベル賞出ちゃうとか、経済学会ってどうかと思う。
      97. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:05
        経済学者に不況をどうこうする力なんてないだろ
        政治家でなく学者なんだから
      98. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:05
        ※1003
        「病気の治し方」の学問と社会保障はまったく関連が無いと思うんだが。それは国の行政上の問題だろ。

        経済学って、成果が見えにくすぎる。
        誰が何をしてその結果どうなった、っていうプロセスがわかりにくい、っつーかわからん。
      99. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:05
        よく知りもしないのに偉そうですね^^
      100. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:05
        経済学の創出によって教科書を出版、印刷業者印税うまうま大学
        学部などなど
      101. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:06
        ※1090
        実は東大経済を支えてるのは主に経済学じゃなくて数理系や理系上がりの人間
        高橋とか小林とか
        ぶっちゃけたいがいの経済学部の学生はレベル低いよ

        ※1096
        >ブラック-ショールズ方程式みたいな「期待値を計算するだけ」
        えっ?
      102. at 2010年12月04日 21:09
        文学者だったらベストセラーの本を書けるか?
      103. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:09
        気象学に近いよ
        諸々の要素や条件を考慮して将来を大まかに予測して対策を促す
        前提を限定出来る化学や数学と違って対象全てを把握出来ないからはっきり答えがでないだけ
        経済学が役立って世の中が順調に回ってる時は昨日と同じような今日があるだけ。誰も経済学に感謝しない
        いざ問題が発生した時だけ経済学が表に立たされるから役に立ってないように勘違いするヤツも出てくる
        これだけ世界経済が複雑化、大規模化しても大恐慌が起こってこなかったのは前回の失敗を活かす理論体系があったからこそだ
        雨の多い週は予測出来ても、何時何分に何処でどれだけ降るかの正確な予測なんか絶対できない
        でも、みんながその週に傘携帯すれば、濡れる人は確実に減るんだから役に立つんだよ
      104. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:11
        くだらね
      105. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:12
        文系潰して理系一本にしろ。あんな奴ら採用できん
      106. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:12
        経済学の何がダメかって、経済学は何もできやしないくせに
        何かができるようなフリをしてるとこだ。
        何もできないんだから影でひっそり研究してろってことだ。
      107. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:16
        >経済学が無かったらもっと悪くなっている

        >という可能性に考えが到らないゆとり

        そうかなw
        正直、市場から金を抜くやつの正当化をしてるようにしか思えんが

        学問としては、基本的に中立性と良心あんのか?て思う分野だ
      108. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:17
        経済学=金儲け、市場から金を抜く

        もうね、この発言の時点で経済学を
        1ミリも知らないのがバレバレなわけですよ
      109. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:21
        このスレに賛同してるやつらは頭が悪すぎる
        経済学があるのに不況がおとずれたから経済学は不要と言うのはあまりにもお門違い
        人間(特に経営者や国家)は本来利己的に複雑に動くから予想は困難
        予想できたとしても自分が損をするアドバイスなんてされても聞き入れないだろ

        そもそも、もし経済学がなかったら今の世界がどうなっていたか
        を考えずに「経済学があるのに・・・」とか言ってるやつは総じてアホ
      110. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:29
        ※1108、1109

        >そもそも、もし経済学がなかったら今の世界がどうなっていたか

        ああ、一番はここだな
        だから、ぶっちゃけなくてもいいだろ、て思っちゃうんだけどなw

        人の欲望とコントロールを後付でもっともらしく語ってるだけじゃないの?

        後付で「俺がいなければもっとひどいことになってた」とか言われてもw
      111. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:34
        役に立たない=学問じゃないっていうやつは経済にかかわらず学問なんてしなくていいから動物として生きてほしいし
        (自分が)役に立てられないっていうやつなら己の応用能力のなさを恨むべきだし
        役に立てられていないというやつはパラレルワールドへの行き方を教えてください。
      112. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:35
        気象学と違うのは、その予測でリスクの総量を減らすことにつながってるのか?てことかな

        現実の変化に対して、未来は予測できません、変数は予測できません、なんてハナから言い訳ばっかじゃないか。やる気あんのか?て感じなんだけど
      113. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:37
        米1088
        金ばら撒いたがきちんと使ってねと言ってただろ
        理由は金が回らない限り、日本の経済はよくならないから
        海外に金をばら撒いたところで日本の経済がよくなるわけではないよ、僕ちゃん
        税金上げたら金の回りがさらに悪くなって経済悪化
        今の頭の悪い総理のような奴が自民党の定額給付金に文句言ってるんだな
      114. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:37
        数学に理解のない学者・有権者に
        経済学を語って欲しくはないね
      115. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:39
        日銀や財務省に経済学者(経済学部出身者)が、ほとんどいないから日本は不景気が続く。経済学が無意味なんじゃなくて、日本では経済学を国家として使用していない。
      116. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:41
        ※1111
        まあ役に立たなけりゃ学問じゃない、でもいいけど、じゃあ実学として経済活動を主導したりするのは自重しろよ、て感じだ

        ちょっと前の金融工学じゃないけど、実態として学問的良心からかけ離れてるだろ。なんかいろいろおかしくないか?
      117. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:47
        あほだ無知だ言うけど本スレが非経済人の正直な感想だろ。リーマンの件でいんちきくせえ経済学者にはみんな辟易してんだよ、いいわけのようなことしかいわねえし。未来のことはわからん起こったことを説明することしかできないってなら、もっと謙虚にいろよ。
      118. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:48
        ※1116
        サブプライムショックが金融工学のせいだと思ってる?
        原爆投下が原子力工学のせいだと思ってる?

        金融工学なんて金融機関はもちろん企業財務や資金調達の実務でも腐るほど使われてるよ
      119. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:53
        役に立つ立たないで研究の意義を決めちゃいけない
        研究とか学問ってのは好奇心を満たすことが主な目的だから。
      120. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 21:58
        >>116が言ってるようにアメリカの金融危機を予測してた人は何人もいる
        当然予測を立てるためには経済学を用いてたわけだ
        さらにはその対応策だって考え警告していた
        でもどれだけ解決策を提示しようが為政者がそれを実行に移さないなら何の意味もないんだよ

        民主党が不況下の増税に踏み切ろうとしてることに対して経済学を使って論理的な反対意見を出せる人は少なくないだろ?
        おまけにレーガン政権なんていう格好の失敗例まである
        にもかかわらずどんどん増税されそうなのは経済学のせいなのか?
      121. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:02
        ※1118
        別に、主犯というつもりはないよw
        プレイヤーにならない、最悪に卑怯な共犯だろ、とは思うけど

        まさか無実だと思ってるわけじゃないだろうなw

        ※1119
        そんな、好奇心を満たすだけ、とかいい逃れしちゃいけない、と思いますよ。
        もう少し責任意識持ってほしいなあw
      122. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:04
        ※1120
        じゃあ無能であることを認めろよ、て感じだな

        頭使って、必死こいて考えて、なにも分からなかったしなにもできないんなら、無能だろ
      123. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:08
        それって実行できなかった政治側が無能ってことだけど
      124. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:13
        金融技術が無いとリスク管理ができなくなる
        すると銀行は金が貸せない
        証券会社はストラクチャリングができない
        株式市場が成立しない
        間接金融も直接金融も存在できない
        大企業は資金調達ができない

        トヨタも新日鉄もこの世から消える

        ドンブリ勘定で何でもうまくできる奴がこの世にいるならそれでいいんだけど
      125. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:14
        ※1123
        あ、そっか。まあそりゃそうだな、失礼。
        「経済学の側としては、ちゃんと言っていた」か。
        なんかそういう学会の総論とかある?
        個々の学者じゃなくて、「経済学全体としての立場」、てやつ。

        学問としての中立性とか公平性、真実性はどうもあんたらには期待できないんだよな、て思っちゃうんだけど
      126. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:15
        ※1110
        たしかに経済学が無い世界が絶対に悪くなるとは実際に無くなってみないと分からないし
        人間が無意識にコントロールして調和を保ってると言われたらお終いなんだけどな
        実際、自由放任主義を推す経済学者もいるしな

        けど、例えば世界恐慌時の政策ひとつとっても各国色々あるだろ?
        その政策によって世界恐慌の不況を脱却する速さが違ってたじゃん
        その中で自由放任の政策をとったアメリカ(フーヴァー大統領時代)は一時崩壊したんだよ

        自由放任の政策が全て悪い結果に導くとは一概には言えないけど
        世界恐慌の政策の結果について分析して、また世界的不況に陥った場合
        どのような政策を取ればいいかの指標になるなら
        それはそれで経済学の意義があると思うんだけどなあ

        長々とすまんね。もう消えます。
      127. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:21
        ※1124

        できないわけじゃないだろw
        企業の論理と密接に結びついて、かろいじてここまでやってます、ていう現実なだけだよ

        じゃあ資本主義を否定するのか?て逆ギレされるかもしらんけど、本質的には、そこまで遡って考えてもいいのが学問、てもんだろ

        トヨタがなくなってもいいのか?なんて脅しかけてくる学問は、ちょっとどうかと思うぜ?
      128. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:22
        ケインズの理論があったからこそクズネッツは所得と消費性向に関する事実を発見したわけで
        その事実が発見されたからこそ恒常所得仮説やライフサイクル仮説が生まれたわけで
        現実と理論どちらが優越しているとかいう問題ではないよ
        「観察から遊離した理論は単なる定義か、同語反復に過ぎない」(ハロッド)
      129. at 2010年12月04日 22:24
        経済学者の家庭の経済が良くなることに役立ってる
      130. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:26
        ※1126
        ※1125に言うのと同じだな。
        ようするに、現状もうどうしようもない、動かしようもない、てなんで勝手に決めてんだ?てこと

        後付で理由を探すなのはいいけど、そこから本質的な要素を抽出できるの?
        それができるかできないかわからない内に、「学問」や「科学」を名乗ってない?て思うよ?
      131. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:31
        ※1128
        正直、その位しか言えないなら引っ込んでろ、て思うこともあると思うよw

        商売の天才の嗅覚のケツをなめて、おこぼれ頂戴するようなのを学問、て言うのは(少なくとも今の時点では)まだ無理あんじゃねーの?

        芸術を理論化するのと同じ位に、まだ無理な分野じゃないの?
      132. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:33
        経済について学べば学ぶほど日本の経済がどれだけダメかよくわかる。
      133. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:34
        経済学部って景気を良くする学部なんだw

        経済学部だけど知らなかったww
      134. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:36
        >>1130
        本質的な要素ってのが何なのか知らんが、ケインズの絶対所得仮説もフリードマンの恒常所得仮説もモディリアーニのライフサイクル仮説も明確に間違ってたことなんてまずないぞ
        それに新興の金融工学の顛末の予想なんて現代宇宙物理学と同じで言いたい放題の理論先行になるのはしょうがないだろう
      135. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:45
        たとえばさ、サッチャーによる
        シカゴ学派の経済学を取り入れた改革みたいに
        明確な成功例があるわけだけど、
        役に立ってない派の人たちは
        そういう歴史的事実も知らないのかな?

        それとも知った上で、いや、実はサッチャーの改革においても
        経済学は役に立っていなかった、という
        経済学上の新説を打ち立てているというパラドックスなのかな?w
      136. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:47
        で結局経済学は現時点までで役に立ってるの?
        または将来的に役に立つの?
      137. このコメントは削除されました at 2010年12月04日 22:48
        このコメントは削除されました
      138. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:49
        ※1133
        経済を学ぶ人間には経済を知り、より良くする能力がある・・・わけじゃないのかw

        実際に学んでる人は違うのか。そうか、残念だw


        ※1134
        いずれも、後付けから、こうであるのは否定できない、て言ってるだけだろ。やる気あんだかないんだかw


        それを利用し、金融工学みたいのをやる、てのはどうかと思いますよw
      139. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:50
        >>1136
        国を挙げて海賊行為で財宝ぶんどれー^^って時代に「そんなことしても意味ねーよ」とケネーが主張しなかったら今頃この世は世紀末状態かもしれない
      140. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:51
        経済学者は理数系の理論を勝手に悪用するから嫌いだね。
        数学を使いたいなら、その数学理論が経済にあてはめる事が可能かどうかの証明してからしろよと小一時間。
        おまけに当てはまらない理論を無理やり使って破綻した結果を数学の所為にする奴とかマジで死んでいい。
      141. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:52
        ※1131
        科学ってのは総じてそういうものじゃないのか
        今存在する定理だって帰納的に証明されたものでしか無いしな

        経済学が完成するのは
        全ての人間の行動が予測できるようになったときだ
        勿論そんなことは不可能だが、だからって経済学が必要無いというのも暴論だと思う
      142. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:55
        「経済学は少ない事例から理論を導き出しているから云々」
        とか得意げに語ってるやつは、
        まともに経済学やったことないんじゃないかな。
        経済学の基本的なところは、帰納的にはできていないよ。
        常識的にこのぐらいは仮定していいだろう、
        という最低限の仮定を置いて、そこから数学的に演繹して
        理論を作っていく、というのが普通。
      143. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:55
        >>1138
        それこそ「観察から遊離した理論は単なる定義か、同語反復に過ぎない」だろ
        物理学にしろ化学にしろ天文学にしろ経済学にしろ、事実の観察より先に立つ理論なんてねーよw
      144. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:55
        「法律って何の役に立つの?全然犯罪が減らないじゃん。」
        とか言われたら法学部出身のやつも「それは違う。」と反論するだろ?

        中央銀行がないと物価が安定しないし、
        政府が税金を徴収して再配分しないと公共サービスを享受できないでしょ?

        法学と同じように、経済学も生活と密着した学問だと俺は思うよ。
      145. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 22:59
        >たとえばさ、サッチャーによる
        >シカゴ学派の経済学を取り入れた改革みたいに
        >明確な成功例

        その成功の、具体的要因を挙げてもらわないと、学問的には??なんだよw

        サッチャーの政治主導力や時代の流れよりも、明確に主張しうる要素とかはある?
      146. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:00
        たとえばさ、
        貿易の自由化、市場の自由化、
        官営企業の民営化、
        独占の禁止・・・
        こういうのって、みーんな経済学の成果だよ。
        これらが余剰の増大に繋がると経済学的に証明されたから、
        多くの国の政府がそれらを取り入れて、
        今の経済の仕組みが作られてきたんだよ。
        経済学が役に立ったことはない、あるなら事例をあげてみろ、
        て言ってる人は、ちょっと恥ずかしすぎるよ。
      147. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:06
        ※1139
        ダウトw
        歴史的に経済学てのは常に政治とか倫理とか別の論理と密接に関わっているのに、経済はそれとは独立したものとしたがってる、できる、とか言うのはおかしい

        ※1141、1148
        ・・・不可能であることを前提とする学問か

        まあどうだろうな。あとは良心の問題だw
      148. at 2010年12月04日 23:06
        正直経営学の方が役に立つし解りやすい。
        大学の経営学部と経済学部分ける意味はもはや無いんじゃないかと思うんだが。
      149. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:11
        経済学は今の社会と密接に関わりすぎててその恩恵が目に見えてこないんだろう
        いざ経済学が消えたら企業も政府も行動起こせなくなるだろ
      150. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:12
        >貿易の自由化、市場の自由化、
        >官営企業の民営化、
        >独占の禁止・・・

        いや、こんなの全部後追いだろw
        経済学からなし得た功績なの?w
      151. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:12
        >>1147
        海賊行為良くない!という主張そのものが経済学の興りなんだよ
        別に政治家とか哲学者が主張しても良かったけど、そうしたらその人が経済学の祖になったというだけの話
      152. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:14
        >>1150
        それらの事に関しては全部経済学先行だよ
      153. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:15
        ※1149
        その位に危うく、微妙なものだと理解した方がいいのかね

        万人の真理ではなく、知らないやつは馬鹿、位に?w
      154. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:16
        >>いや、こんなの全部後追いだろw

        ェ・・・
        ちょっと、勉強不足すぎるぞ・・・
      155. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:16
        >>1152
        勘弁してよw

        理論が作り上げたもんじゃないよ、こんなのw

        まあ実例でもあげてよ
      156. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:18
        単芝君一人でも頑張ってな
        応援してるぞ面白いし
      157. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:18
        たとえば「社会主義(計画経済)vs資本主義(自由経済)」
        の決着が、経済学の成果の筆頭。
        戦後しばらくは、ソ連とアメリカどちらが優れているのか
        という議論が本気で行われていた。
        経済学はソ連の崩壊のはるか昔に結論を出して、事実その通りになった。
      158. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:19
        ちなみに、経済学、ていつできたの?w

        アダム・スミスじゃないよな?どんくらい前からあったんだろw
      159. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:19
        後付けだなんだと言っている人にはカール・ポパー関連の著作をお勧めするよ
      160. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:20
        >>理論が作り上げたもんじゃないよ、こんなのw

        ミクロ経済学の教科書読んで出直してください。
        実例はさっきから挙げてんだろ、お前が無知で理解できてないだけで
      161. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:20
        >>1155
        勘弁してよwと言われてもそうなんだから仕方ない・・・

        それ以前に何かに役立たないと学問じゃない!って奴はアポロが月に行くまで天文学は学問ではなかったと言うつもりなんだろうか
      162. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:21
        >>1158
        体系化したのはケネー(アダムスミスじゃないよ!)
        経済学という考え方自体は物々交換が成立した辺りからあるだろうな
      163. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:24
        もう一つ有名な例は「ケインズ(修正主義)vsハイエク(自由経済)」
        ケインズ経済学がうまくいってるように見えていたころから
        ハイエクは修正主義に警鐘を鳴らしていた。
        事実修正主義が行き詰って、サッチャーがハイエクの経済学を採用し
        自由経済を推し進めると、
        イギリス経済は競争力を取り戻した。
      164. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:26
        >経済学はソ連の崩壊のはるか昔に結論を出して、事実その通りになった。

        まあ、あたりまえのことなのにどうもなあ

        それは、「経済学」としてなんか単独の結論出せたわけじゃないでしょ?

        無数に仮説を出しておいて、その中からあってたのだけ選んだ、じゃないの?

        経済学、て全般にそういう感じだと思うんだけど、違うかな
      165. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:27
        >>ちなみに、経済学、ていつできたの?w

        もうね、最低限の知識がないなら、議論しようとしないでください。

        他の人のために一応言っとくと、
        今の経済学に直接つながるのはワルラスとかあのへん。
      166. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:27
        結局人間同士の博打みたいなもんだからなw
        マネーゲームなんだから
        経済学かじってれば勝ちやすくなるだけ
        で、経済学者は勝つ方法は知ってても対戦(マネーゲーム)になるとド素人ってこったw
      167. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:29
        >無数に仮説を出しておいて、その中からあってたのだけ選んだ、じゃないの?
        >経済学、て全般にそういう感じだと思うんだけど、違うかな

        ちがいます。経済学の主流はソ連崩壊のずっと前から新古典派経済学。
        無知なのに憶測で語るのはやめなさい。
      168. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:30
        なんか出来の悪い生徒に必死に教えているようだな
      169. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:31
        *1166
        とりあえず、経済学と経営学の違いさえ分からない奴はROMに徹するべき。
      170. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:32
        ※1162
        俺の知ってるのだと、貿易の自由化も市場の自由化も、下手すりゃ紀元前からある概念だけどなw

        経済学、てのは割と新しく成立したのに、どうも未熟じゃない?
      171. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:34
        人生の敗北者達の言う事はやっぱり違うな~
      172. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:35
        >>8の言ってることが正しい。

        経済学を知らない人が経済学を履き違えてるだけ。
        大方、右肩上がりのグラフをバックに
        マネーゲームやってる人を想像してるんだろ?
        つまり景気をよくするのが経済学って考えているやつがいたら
        そいつは無知なやつだから無視していい。
        経済アナリストとかでテレビで出てるやつらは
        論文を提出したことがないやつら(つまりエセ研究者)だからな?これマメ知識。

        経済学が社会になすべきことの重要な二点は
        過去の失敗を繰り返さないことと
        現在やるプロジェクトに合理的な支えを提示すること。

        具体的には経済学がないと、
        全ての政策とか試算を提示できない。(経営学とは違う)
        つまり、政府や地方公共団体の肝とも言うべき予算の配分は
        全て「儲かりそうなのでやりますw」「やったほうがよさそうなので」が
        理由になるけど、それでいい?

        批判してるやつらは、そこのところどう思ってるのか。

        そういうわけで、医者が病気を撲滅できないのと同じ。
        あくまでも、医者は病気にかかった人がいるから病気を治す。
        経済学者は、現状が効率的でなかったりするからそれを改善するような証拠を提示する。
        つまり、0をプラスにするというよりは
        マイナスを0に近づけられるという点で
        医者と経済学者は同じ。
      173. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:36
        うーん、よく分からないんだけどとりあえず主張の内容としては
        「経済学の成果は縁の下の力持ち的に表れてる」ってことでおk?

        そんでもって最近の不況を解消するだとか好景気を維持するだとか
        そういう直接的な部分をどうこうできるものではないってことでいいの?
      174. ※1172 at 2010年12月04日 23:38
        ※1172

        ちょっと訂正。
        国や地方公共団体は利益を追求するわけじゃないから
        儲かるからやりますwとはいわない。

        言いたいことは、
        「こっちの方が2兆円経済効果が出ますのでこっちを推します」といえず、
        「こっちの方が儲かりそうなので、こっちを推します」としかいえないこと。
      175. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:40
        >>1170
        概念があるってだけなら原子論も地動説も紀元前から存在してたよ。無数の仮説の中の一つとして
        それを体系化し、正しいと証明しようとしたからドルトンやコペルニクスは偉人なのです

        あとさっきからずっと言葉遣い変だよ
        新しく成立したということと未熟であるということが逆接で繋がってる意味がよくわからん
      176. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:41
        ※1167
        経済学に詳しいプロなら、共産主義とかあるわけねーだろwアホかwて位は知ってた・・・のかなw

        経済学、ていう立場を明確にして言えばよかったのにね
        でも当時も結論出さなかったよね。政治とか、人間の変数に対してそこまで言えるはずもなかったし。

        ・・・で、結局、今もずっとそのままなんだよ。昔のことならよく分かる、でも未来は分からない。言い訳が出せる数字に対してはやります。金利とかいいすねw

        これから先も、ずっとそうなのかな
      177. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:41
        分析の学問、解釈の学問だからな。
        実学じゃないといえば言い過ぎだが、経済学から導き出された回答が世の中を劇的に変えることはありえんよ。
        せいぜいセーフティネットをつくる程度。
      178. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:42
        マーシャルのk、ナッシュ均衡、レオンチェフの逆説、ルーカス批判とか無駄にかっこいい用語が出てくるのが経済学のいいところw
      179. ※1172 at 2010年12月04日 23:44
        ※1173
        前段は俺が考えている通り。

        後段は少し違う。
        ある程度景気不景気を調節できるが、
        それは国や地方公共団体の力に大きく左右されるということ。
        鬼に金棒のことわざでいうと、金棒に値するってこと。
      180. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:48
        ※1172、1173

        医学、気象学、科学全般と違うな、てのは人間という変数を相手にしてるのに、それをごまかしてるよね、てこと。

        最初から変数で定義できない、てしないと成り立たないのにさ

        だからと言って、学問じゃない、とは言わないけど、そういう前提を認めてなくない?

        ※1175
        残念ながら、人間は、それが関わる経済活動に定数はないんだよ。傾向とかはあるかもしらんけどさ

        あと、新しく成立した、てのは経済が、そういう定性なとこなとこに足踏み入れてきたとこに対する皮肉です
      181. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:48
        経済学はよくわからんけど

        不況なんとかしたいなら皆が金使うしかないんじゃないの
        そんで一人一人の消費活動は自由だから経済学者にどうこうできる範疇じゃないと。
        需要が伸びないから企業は投資できないって言って
        投資抑制するから付加価値が生まれなくなって不況続行ってことかと思った

        だから企業は需要減って仕事ないからと雇用減らして氷河期だの言われて、金融は企業が金借りて投資活動しやすいように無金利とか始めるんでしょ?

        なんとなく経済学詳しい人多そうだから氷河期被害受けそうな身としては聞いておきたいわけさ!どうしようもないってことしかわからんけどな!
      182. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:49
        経済学で全部好景気になるわけがない。
        なぜなら資本主義というものが万能でないから。
        しかし崩壊の予測(PIIGS)や通貨高、インフレデフレスタグフレーションの予測なんかがある程度できるんだよ。
        資本主義をゲームとするなら、経済学は説明書兼攻略本兼アドバイス機能なんだよ。
        説明書兼攻略本兼アドバイス機能を使ってもベストエンドにならないかもしれない。ましてや複雑で終わりの見えない現代社会ではならない。
        しかしそれがなかったらそもそもプレイの仕方が分からず何もできないということなんだよ。
        だから僕は個人的に経済学が好きだし、将来大学でやりたいなあと思ってる。
      183. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:50
        >>1176
        今定説とされている説は将来もそのまま成り立つと予測されるし、現に成り立ってきた
        但しこの先どんな政策や商売がはびこるかは人間のやることだから分からない
        天文学で言ったら未確認の天体が突如現れて、「これは既存の法則で説明できるのか!?」という状況が常に訪れ得る状態
        そこらへんの溝を経済心理学とか実験経済学が埋められるといいんだけどね
      184. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:53
        それはだな日本の経済学が文系だからだよ
      185. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:53
        後だしジャンケンで、結果に対してそれっぽい理由付けする。
        未来を予想して、外れても何の責任もとらず知らんぷり。

        あれ、これって井崎脩五郎とかと同じじゃん。
        だが、伊崎は外してもネタと笑いに変えるが、経済学者は投資家を
        不快にさせるよな
      186. 名無しワイドガイド at 2010年12月04日 23:55
        >>でも当時も結論出さなかったよね。

        出したよ。お前が知らないだけ。
        議論したいなら経済学史くらい知っとけ。
      187. このコメントは削除されました at 2010年12月04日 23:57
        このコメントは削除されました
      188. このコメントは削除されました at 2010年12月05日 00:02
        このコメントは削除されました
      189. ※1172 at 2010年12月05日 00:03
        ※1180

        俺は1172に書き込んだのが初めてでログ見てないけど
        なぜそこまで経済学に噛み付いてくるのか分からない。

        その前提は誰でも認めてる話だと思うよ?
        だから、モデルというものが出てくるんでしょ?
        例えば人間の不確定要素を一個あげるとすれば、
        消費者の利潤最大化行動。

        そして、変数は1vs1対応に定義は出来ないけど、
        どの程度の値をとり得るか、
        どの程度の確率で変動するかなどを統計学に基づいて
        推測したりするわけだし。

        あと、人間=不確定。だから意味なし。の論理構造が分からない。
        気象学だって自然=不確定。じゃね?お天気予報は外れるし。(経済アナリストの予測レベルに外れるw)
        そしてたとえ不確定な要素があったとして、何が変わるの?
        それについてなんらかのデータに基づいて
        分析をすればいいんじゃないの?
      190. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:03
        僕が望んでいるのは金持ちになること であり

        別に社会を変える論文を提出するような人物とかになる気には無い

        よって経済学を学んだから金持ちになれたという事例は無いために

        僕は経済学を学びたくありません
      191. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:04
        ※1185

        ※1172
      192. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:05
        もうね、ここの経済学批判側の論陣が、
        経済学を知らなすぎ。イメージだけで語ってる。
        経済学はこうだから駄目だ、って言われても、
        お前だれと戦ってるの? て感じ。
        無知を指摘してあげても改める気がないから議論にならない。
      193. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:05
        単純に学者が出した答えを信じてくれないから防げないだけだと思う。
        天気予報はみんな信じるのに「日本の経済はこのままでは崩壊する!」って言われても信じない。
      194. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:09
        そして実際に崩壊したらこういうスレが立ち※欄はこうなる
      195. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:09
        >>もっと言うと、共産主義なんか成り立つわけねーだろ、なんてのは、経済学なんてのの助け借りなくても分かってただろ、て話。

        わかってなかったよ。マジで。
        すくなくとも戦後しばらくはソ連がうまくいってたようにみえていたし、
        計画経済が可能か不可能かを論じる「経済計算論争」が
        経済学界の中でも起こった。
        そして経済学界は、それが不可能であるという結論を出した。
        そして、その後の計画経済諸国の歴史はご存じの通り。
      196. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:11
        1の疑問は別におかしくないだろ
        誤解を解いてやるか成功例あげてやればそれで終わりなのに
        付随して馬鹿なこと書いてるやつとか
        的外れな例えで反論してるやつとか・・・
      197. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:14
        ※1186
        出したんだw

        経済学、なんかやったの?それこそ良心あるなら、やりそうな場面じゃないかw

        まあ具体例でも頼むわ


        ※1187
        天体の性質は、定性だよwて話
      198. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:19
        よくわからんけど、
        仮に経済学っていう存在がなければ
        この程度の不況じゃ済まないんじゃないの?
      199. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:20
        結論出してないよねw→出したよ→何やったのw

        わたしの きおく は 30分 しか もたない
      200. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:21
        >>1197
        だーから、自由経済がよいという結論を出して、
        それが経済学会のコンセンサスになったといっているじゃないか。
        何度同じ話をさせるんだ?
        何度も具体例を出しているのに、
        何度「具体例出せ」で乗り切るつもりなんだ? 乗り切れてないけど。
      201. ※1172 ※1189 at 2010年12月05日 00:22
        ※1180

        すまん、明日早いから寝る。
      202. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:23
        ※1189

        まあ、
        ※1190を見てみなよ

        経済学、て現実に役立つのかも分からんし、論理として成り立つものもあるの?

        胡散臭い宗教じゃないけど、一般性のない、偏った理屈を利用して人をだまそうとしてんじゃないの?て疑問がある

        で、そういうのは学問なのか?て思うんだよ、正直

        なあ、どうなのよw
      203. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:26
        もともとの>>1のいう、経済政策によって不況を好況に転換できるのか?
        は、経済学にとって意味のある疑問だと思います。

        で、経済学がなんの役に立つの? ということに関しては、
        経済学がなかったら、そもそも経済政策をどうやって立てるつもりなんだ?
        ということです。
      204. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:28
        >>1200

        うそ?
        あんなら出してよw

        俺は、あの当時の経済学なんて政治にしっぽ振るへタレだろ、て思ってたけど、なんかやったの?w

        >何度も具体例を出しているのに、
        いや、具体例なんて一度もないすよ・・・?w
      205. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:28
        おじいさん、その質問何回目ですか
      206. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:29
        >経済学、て現実に役立つのかも分からんし、論理として成り立つものもあるの?

        >胡散臭い宗教じゃないけど、一般性のない、偏った理屈を利用して人をだまそうとしてんじゃないの?て疑問がある

        これらの疑問は、ミクロ経済学の教科書にでも解いてもらいなさい。
        その程度の本も読まないのなら、経済学を論じる資格はありません。

        >で、そういうのは学問なのか?て思うんだよ、正直

        決め付けで語る前に勉強しろ。
      207. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:29
        公共投資の削減と共に日本経済も沈下しているような気がするんだけど。
        子ども手当なんかよりも、それこそ穴掘って埋める作業を全国のパパがしたほうが景気が上向くような気がする。
        それを真剣に考えるのが経済学。
      208. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:32
        >いや、具体例なんて一度もないすよ・・・?w

        「サッチャー」
        「経済計算論争、社会主義vs市場経済」
        「修正主義vs自由主義」

        文盲とは議論できないので、これから同じ質問に二度は答えません
      209. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:33
        >あんなら出してよw

        *1199
      210. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:34
        5分後にはその言葉も忘れて同じこと聞いてくるよ
        数え棒使って教えないといけないレベル
      211. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:36
        >これらの疑問は、ミクロ経済学の教科書にでも解いてもらいなさい。
        その程度の本も読まないのなら、経済学を論じる資格はありません。

        別に論ずる資格はなくてもいいけどさw

        学問として関わる価値はあんの?
        どうも微妙だよ
      212. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:38
        >「サッチャー」
        >「経済計算論争、社会主義vs市場経済」
        >「修正主義vs自由主義」

        経済学では、これを勝利として教えてるの?

        いや、学問なんだから、もうちょっと要素を勘案してよ

        たぶんこれだろ、みたいな気分で挙げられても困るんだよw
      213. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:40
        勝利として数えてるの?じゃなくて
        お前が具体例を出せって言ったんだろうがw
      214. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:41
        >>1212
        学問に勝利も敗北もありません
        経済学以前に、学問とは何か?というところから見直してください
      215. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:43
        俺は素人だからよく分からないけどさ
        それらの例の間違っていた側の主張をしてた人は経済学者では無いの?
      216. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:48
        ※1213
        だから、そういう気分に流されてるんじゃないの?w

        実際、政策の肝と数字は、まあ君には無理か

        ※1214
        いやいやw
        だから、経済学、て学問なの?てとこから入ってますから。自分w
      217. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:53
        >それらの例の間違っていた側の主張をしてた人は経済学者では無いの?

        間違っていた側も、経済学者です(マル経は微妙ですが)。
        しかし彼らは経済学界での議論によって、
        亜流の経済学として片づけられました。
        しかも現実の経済で決着がつくより早く、
        あるいは実際に現実の経済での決着をつけてしまった、ということです。
      218. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 00:57
        ※1215
        失敗することを恥じる必要はないけど、反省はする、て感じかな

        そもそも成立するかどうか分からない仮説を建てて平気でいられるのは学者じゃないだろ、と思うけどw
      219. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 01:00
        ※1216
        だから当然勝利も敗北もない、ということが文面から読み取れるのでは?
        こんな論外な質問をしている時点で学問がどうこうを考える次元じゃない
        真面目に大学に行くことをお勧めする
      220. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 01:01
        単芝ちゃんは生まれつき脳が弱くすぐに記憶が失われてしまいます。
        思考能力、言語能力も著しく低く、生活に支障をきたしています。

        単芝ちゃんのために、どうか心ばかりの寄付をお願いします。
      221. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 01:07
        ※1219
        経済が人の生き死にに直結する問題だと認めないっぽいよね、経済学の人って

        道徳考えろ、ては言いたくないけど、ちょっとは考えてよ

        学問、て言うならそん位は前提だろ?w
      222. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 01:13
        俺は資本主義の成立段階において、必ずしも人間性は犠牲にされたとは思わないけど、昨今の「経済学」にはダウトだね

        バーナンキとかどうなんだろ

        あれは、信用していい人間なんだろうか?
      223. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 01:15
        >>1217
        >しかも現実の経済で決着がつくより早く、
        これが本当なら何の問題も無い
        あとはその経緯や理由を示してあげればいいと思う

        >あるいは実際に現実の経済での決着をつけてしまった
        こっちはどういうこと?
        勝てば官軍、の意ならダメだと思うけど

        >>1219
        横からだけどその理屈はおかしいよ
        彼の言う勝利=「役に立った」=「理論が正しかった」でしょ
        学問のあり方の話をしてるんじゃないんだよ?
      224. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 01:33
        役に立たない学問、経済学、心理学、精神科学か……。

        マクロ経済なんか基礎的な部分では「絶対やってはいけない政策」を学べるよ。
        「やってはいけない政策」を民主党やろうとしてて笑ったけどな。
        経済学は役に立つだろ、スワップとかは金融工学で生まれた技じゃん。

        心理学は今後、神経科学との連携で重要さを増していく。
        実際、行動経済学なんて、脳科学の発展無しに進化はあり得ない。

        精神医学はどうなの? 脳科学と薬学との連携において重要だと思うけど、
        実際、全然らしいじゃん。
      225. 名無し at 2010年12月05日 01:33
        てか今の日本の不況って日本のせいじゃなくてアメリカのリーマンショックのとばっちりなんだろ?
        その原因起こしたアメリカが棚ぼたのドル安でたまたま景気持ち直してとばっちり受けた日本が全く回復しないとか日本被害者過ぎるだろ
      226. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 01:39
        経済学はいまだ発展途上中の学問なのだ
        そして、A.スミスの時代あたりに産まれて以来ずっと、その時代時代
        に直面する問題の原因と解決方法を練ってきた。

        スミス、マルクス、ケインズ、シュンペーター、ワルサス、メンガー
        etc...みんな同じ

        例えば、1929年の大恐慌にしてもケインズはそれが有効需要がない
        だの、有効重要を生み出すためには完全雇用を達成して均衡国民所得
        を上げろだのなんだの言って、実際にこの案は採用されてTVG?TGV?だ
        かが作られたりしたり。

        しかし、経済学は未熟だから、生物学や医学のように複雑高度な
        技術的進歩を生み出すことができないのだ。
        大成するにはまだまだ時間がかかるだろう。
      227. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 01:46
        日本の景気が20年間も良くならないのは、記者クラブのせい。

        記者クラブこそ日本のガン。

        日本財政破綻?

        国債暴落?

        デフレで緊縮財政?

        真逆に全力で誘導しているから、景気が良くなるわけない。
      228. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 01:47
        >マクロ経済なんか基礎的な部分では「絶対やってはいけない政策」を学べるよ。

        だから、なんで「絶対やっちゃいけない」だよ

        基本的な定理もないくせに、そんなん言ってるのはよくないと思いますよ、て感じw
      229. at 2010年12月05日 01:47
        後講釈と数字遊び
      230. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 02:11
        あるよ。定理。だから馬鹿は知らない癖に知ったように語るなっての。
        無知が罪とは言わないが、せめて無知を自覚しろ。
      231. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 02:11
        まあ経済は過去のことを紐解く学問だからなあ
        不測の事態を予測することは難しい
      232. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 02:14
        なんかまた文理で対立させたいやつがいるのなw

        もう研究内容によらず役に立つ、金になる学問は理系。そうでない学問は文系って分類のほうが優秀な勝ち組理系様満足するんじゃないか?w
      233. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 02:15
        医学は進歩し続けてきてるな
        日本の経済は衰退し続けてるが
      234. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 02:27
        後解釈? 経済学の教科書を開いたことすらないのが丸わかりだぜ。
        経済学は演繹法の学問だ。
        最低限の仮定から演繹して数学的なモデルを作る。
        それを統計的に、あるいはシミュレーション等で検証して、
        間違っていたら仮定を修正する。この繰り返し。

        だから全く未知の事例には対応できない、というのはある意味では正しい。
        それはどの学問でも同じこと。
        突然木から離れたリンゴが垂直上昇しだしたら力学を修正せざるを得なくなる。
        ただ違うのは、経済現象はまだ観測され尽くされていないということ。
      235. at 2010年12月05日 02:40
        経済学と言われましても色々あるからな
        起源的に考えて、経済学は詰まるところ資源分配に関する学問だよ
      236. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 02:43
        あと1万年もすれば心理歴史学が完成するはず・・・
      237. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 03:21
        まず聞きたいが物理と言うものはいつ誕生してどれだけの間研究をしてきた?
        そして経済と言うのはいつ誕生してどれだけの間研究をしてきた?

        そもそも経済を大きく動かしてるのは経済学者か?政治家や大企業のお偉いさんや大資産家だろう

        さらにもう一つ聞くがよくお前らは国債が900兆を超えただのなんだの騒いでるが
        いったい何パーセントが外国からの借金かを調べずにいえる人がいる?
        なぜ1000兆円を越したら破綻すると言う根拠を調べたことがあるか?
        このような事態に陥ってるのは日本だけだという根拠はあるのか?
        いえる奴がいたら自分の言葉で説明してみろ

        世界恐慌のときアメリカが公共事業を打ち出さなかったらどうなってたと思う?

        こうやってバカみたいに周りに流されてわめいたりせずに少しは自分で動いてみたらどうだ?
        結局、お前らは嫌いなマスコミに左右されてるだけじゃないのか?

        この件だってそうだが他の件だって納得が行くまでちゃんと自分で調べたか?
        少し知識を手に入れたぐらいで知ったかぶりをしているだけじゃないのか?
        それこそ>>72のようなことをお前らがしてるのじゃないのか?
        お前らがいつも批判していることすべてに関してちゃんと理解して考え照るか?
        その後に批判するのが道理だろう

        それなのにお前らは文句を垂れ流すのか?
      238. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 03:25
        KprFOOTS0がここまで経済学を目の敵にする理由がようやくわかったわ。
        つまりこいつは、経済学を雑多で、体系化されておらず、
        それぞれの学者が全然違うことを言ってるような学問だと
        勝手に思い込んでいるわけだ。
        一流大学の学部~大学院入学レベルのミクロ経済学を
        一度でも学べば、こんな勘違いは氷解するはずなのだが。
      239. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 03:29
        いや国債は外国に買ってもらった方がいいんだけどね。
      240. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 03:37
        海を知らないインディアンは、海を「大きい水たまり」としか表現できない。
        未知の事象に名前をつけて扱えるようにするというのは学問の基礎だ。
        経済の事象に名前をつけて扱おうとしてるならそれは経済学と呼んでいいだろ。
        実績と言うなら、こうして経済の話ができること自体が実績だよ。
      241. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 03:41
        経済学とはちょっと違うが日本の場合、経済のあらゆる項目に特亜団体その他による利権構造が計算に入ってないので、数字と実体が伴って場合が多い。
      242. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 03:57
        そんな経済学で大丈夫か? 大丈夫だ問題ない。
        一番いい経済学を頼む。 やっぱり今回もダメだったよ。
      243. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 04:13
        それを活かせる人が少ない
        見聞を広げるために学に勤しむと思うのだが学に取り込まれるな!ということを教えない馬鹿が多い
        通過点でしかないんだけどなぁ・・・それがすべてだと思い込んでしまう人がいるんだよ・・・
      244. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 05:05
        ※1236
        ファウンデーションができるわけですねわかります
      245. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 05:46
        ファミ痛のレビュアーと一緒だろ
        後付けでウンチクたれてるだけで、ゲームを面白くさせてるわけじゃないもの
      246. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 05:51
        全然知らないのに偉そうに語る奴ばっかでわろたw 経済学=景気って認識な時点で終わってるよ。せめてミクロとマクロの違いくらいわかってからしゃべってもらいたい。あと政策は公共政策の分野でしょーが。只テレビにでてくる自称経済通がめちゃくちゃなのは同意。勉強まともにやってない人間が学問を否定するのは滑稽。
      247. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 06:42
        経済学=景気予測、経営学=金儲けなんて考えは情報学部=ハッキング(クラッキング)と考えてるのとたいして変わらん。
      248. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 07:12
        経済学を否定するのって本当に何も知らないやつだけだろ
        どうしようもないよ
      249. このコメントは削除されました at 2010年12月05日 08:30
        このコメントは削除されました
      250. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 08:49
        少なくともわかることは、日本の経済を動かしている連中、政治家が経済学をまともに知りもしないで思いつきでいろいろやっていること。管が乗数という学部1年で習うようなことすら知らなかったり、子供手当を簡単に通過させてしまうことなんかがその例。こんなの学部4年通ってたら何のプラスも生まないことがわかる。そうした経済的効用すら考えずにやっているのが日本の政治の現状で、現在の景気が悪いという状態は経済学というより政治のせい。たしかにこの部分では経済学者が自分の培った知識を広めていないことや、分裂していて信頼を失っているのというところで罪なところがあるとは思うが。
      251. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 08:54
        補足すると、テレビで見るエセ経済学者とかずぶの素人コメンテーターが「経済学は後ろ向き」とかほざいているけど、経済学の一分野である成長理論はもろに経済の先行きを見据える学問です。学部生やっている人ならソローとかラムゼーとかのモデルくらい知っているんじゃないですか?
      252. at 2010年12月05日 09:38
        社会学や経済学が自然科学語るのは、恥ずかしくなるから止めてほしい。

        嘘理論を使った釣り論文に釣られて、数学モデルを理解していないのにドヤ顔で語ってやがるって笑われて、大恥かいてるだろうに。
      253. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 09:42
        全人類操れたら景気もよくなるよ
      254. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 10:57
        *1252
        経済学の基礎理論を作ってきた人たちには
        数学者も大勢いるって知ってる?w
      255. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 10:58
        サブプライムローンのやつって、低所得者にもお金をバンバン貸し出して家を買わせていたりしてたわけだよね?それは何も経済学者が先導してやっていたわけではないですよね?

        そうした方が見え方としては家とかモノがどんどん売れるからやめられない。しかしいつか低所得者の貸し倒れが出てきて経済つぶれるぞ、って経済学者が警告しても、会社としては売れてるからやめるわけがない。

        で、貸し倒れが相次いで今に至る


        こんな感じですか?素人なりに考えてたんですけど…。
      256. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 10:59
        違うよね、今の政治家達が、経済理論に則って行動してないだけだよね
        そうしないと選挙に勝てないから
      257. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 11:05
        *1255はかなりいい線をいっていると思う。

        経済学は基本的には
        "世の中全体の余剰を最大化するにはどうすればよいか?"
        "また、その余剰はどのように配分されるのか? どう配分されるべきか?"
        を研究する学問だから、
        個々の主体が経済学的な最適解に従うインセンティブを持つかどうかはまた別の話。
        世の中全体としては悪くなっても、
        その企業は得をする、ということはありうるから。
        ちなみに経済学の中でもゲーム理論は
        こういう問題自体を経済学的に扱っている。
      258. ななし at 2010年12月05日 11:06
        これは有名なコピペだからあれだけど、2ちゃんやってると知らなくてもこれコピペじゃね?ってなんとなく分かるよな
        あれなんだろうな
      259. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 11:16
        経済学無かったら政府の政策に理由付けできないよ
        そもそも景気どうのこうのを経済学のせいにするって・・・
      260. このコメントは削除されました at 2010年12月05日 11:16
        このコメントは削除されました
      261. at 2010年12月05日 11:45
        例えば占い師が○月に○○が起きますのような事を世界で何万人も言って、それでたまたま当たった奴がしたり顔でいる
        そりゃ様々な事を予想してたら誰かのどれかは当たるわ

        金融危機を予想して云々ってのはそういう奴らとあまり変わらん
        後付けの学問なんて言われるのはそういうところだろ
      262. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 12:00
        んなことどの学問でも同じだわ
        相対性理論を眉唾だと思っていた学者は大勢いて、
        天体の重力による光のゆがみが観測されたときようやく皆が
        アインシュタインすげーって言い出した
        元素周期表が眉唾だと思っていた学者は大勢いて、
        周期表の空白部分の元素が予言通り見つかるとようやく皆が
        メンデエーレフすげーって言い出した
        諸説が紛糾するのは単にその学問が発展段階にあることを意味するにすぎない
      263. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 12:02
        経済学が役に立たないと言っている奴は
        各国の政府が一体どうやって政策を立てていると思っているんだ?
        全部政治家のカンで決めてるとでも思ってるのか?w
      264. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 12:04
        ミクロの金融工学とマクロをごっちゃにして
        (ミクロの)金融工学がなければ経済は成り立たない!
        とか言ってる馬鹿がいるからな
        それとマクロの話は別のものだ
      265. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 12:20
        マジレスすると、今の経済学は第2次世界大戦後のインフレに苦しめられた
        時のものが主流だから、デフレ時代に対応できなくなってる。デフレには
        ケインズ政策が良いんだが、それを実践してるのは中国。中国のGDPの
        内訳見ると、唯一伸びてるのが公共投資とそれに関わる箱物建設。
        アメリカはバーナンキ、グルーマンがよく分かってるが、マスコミと
        政治の反対で中々できない。
        日本ではこれを理解してる経済学者はほんの一握り。麻生閣下はこれを
        やろうととしたが選挙で負けた。欧州に至ってはほぼ皆無で、たぶん数年後にユーロ崩壊が来るだろう。
        まあ、新ケインズ経済学が生まれてノーベル賞とれば変わるんだろうけどね。
      266. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 12:56
        そもそも経済学通りに政府が政策とれてると思ってる時点で出直してこい
      267. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 13:00
        某教授がサブプラに警鐘とか言ってるけど
        ローンの買い煽りしてた奴らも大勢いるんだけどねw
        信用されたいならまず香具師連中を学会から追い出さないと
      268. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 13:14
        実際経済学分かってたら消費がないことには景気が好転するはずがない
        ってわかるはずだからな、しかしそんなことをいちいち全員に
        納得するように説明して回るなんてできない
        それこそKprFOOTS0みたいなノータリンにまで理解させないといけないからね
      269. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 13:33
        マジレスすると政治家が良い経済学者の言うとおりに行動すれば国単位では景気が良くなる
        ただし犠牲になる人は絶対に出てくる
        その犠牲になる人のことを考えた結果、政治家は行動しない

        「全員が幸せになるようなことを考えつかなきゃ役に立たない」
        というなら確かに経済学は役立たず
      270. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 13:56
        経済学語るんだったら、景気循環ぐらいちゃんとわかってるよな?
        今は落ちるべきときなんじゃね?
      271. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 14:35
        テレビとか見てると、経済学の知識がまるでないのに
        政策議論してるのが多いよなあ。
        というかここのコメ欄も同じか。
      272. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 14:58
        いいから 働けよ
      273. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 15:04
        「二次方程式って実際の社会で役に立つの?wwwww」
        とか言ってる奴と同レベルだな。

        そう思う奴は、その知識が必要ない職業にしか就けないだけだ。
        コンビニバイト止まりなら、釣り銭の計算だけできれば問題ないしな。

        学問や学ぶ事を否定するやつは、どんな世界でだって成功しない。
      274. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 15:11
        経営者でもないくせに偉そうにしてるマヌケ経済学者もどき

        早く死んで
      275. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 15:17
        前提条件が適当じゃないから机上の空論だろ、あんなもん
      276. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 16:28
        国債発行するだけで責められるんだから、景気良くならないのは当たり前。
      277. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 16:48
        経済学勉強してる奴は理論は概ね正しいが
        政治や官僚がちゃんとしてないから景気が良くならないと言う。
        原因がわかってるなら後は政治を良くするだけだな。
      278. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 17:26
        経営学が悪いんじゃなくて経営学をいかせないのが
        悪いんだろ。
      279. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 19:08
        はあ・・・
        この国、一応OECDとか入ってる先進国なのに、後進国の下層労働者階級みたいなこと言うやつ増えたな。
        一般教養程度も経済学を理解していないから、アホみたいなコメントだらけになる。

        とりあえず、※1269みたいな主張に関していうと、今はアマルティア・センなどに代表される「厚生経済学」というものもあって、なんとか貧困者や市場経済の犠牲者を救おうという経済学もある。
        新自由主義的経済学と共産主義的な経済学、だけが経済学だと思うのは間違い。その二つだって、実際には理解されないでイメージだけで語られている。
      280. 名無しワイドガイド at 2010年12月05日 22:13
        役に立たないと思われる理由はいくつか

        ・役に立たないと思ってるやつは経済学というものを
         そもそも分かってない
         健康食品にだまされやすい&最初から疑って信じないタイプと多分近い

        ・経済学は根っこの部分で思想と不可分なところがあるけど
         資本主義と共産主義とのイデオロギー対立の中で
         日本なんかでは
         その手の議論を学者がやりづらいようスポイルされているから

         「何のための、誰のための」があやふやになってるので
         利害関係者の中で力のある人にとって都合のいいの議論に
         展開されがち

        ・工学分野の手法を取り入れた分析、制御手法みたいのは発展してるが
         社会現象を制御するには不確定要素や今だ見つけてない要因の方が
         はるかにおおいので、定式化など役に立つはずはない

        ・見識のある学者が正しいことを言ったとして
         彼らにできるのは経済という健康状態の見立てのみ
         治療および手術に執刀するのは政治家の役割だが
         その政治家に経済音痴が多くてはどうしようもない

         経済の現状を把握することと、
         その状況を踏まえて、どうあるべきか
         その大方針を定めてから
         政策を考えるヒントにするなど
         経済学を活用する能力は低いのだろう、特に日本の政治家

         とはいえ、
         経済「学」音痴でも経済が大きくどう動くのかが仕組みが
         分かる人間なら、有効な政策は打てるとはいえる
      281. 。 at 2010年12月06日 01:21
        ベルリン崩壊で共産圏の労働者の過剰供給 ↓
        先進国デフレーション

        企業行動の変化

        マネーゲーム

        リーマンショック

        後進国
        スタグフレーション←今ココ

        こんな感じ?
        経済政策 内需から外需?
        低賃金労働者の大量受け入れ
        ネックは設備投資?
        工場用地の土地が高い→下げる→国有地の売却による需給調整可能?

        経済政策
      282. 名無しワイドガイド at 2010年12月06日 01:48
        経済学者は統計の意味が強いだろ
        景気に関わるのは会計だよ
        まあそいつらに全く実験がなきゃい意味なんですけど
      283. 名無しワイドガイド at 2010年12月06日 02:19
        誰も気づいてないようだけど
        経済とは金儲けのことじゃなくて
        救済のことなんだよ・・・。
      284. もぐらいぬ at 2010年12月06日 09:46
        関心があれば詳細は自分で調べてみて
        ノーベル経済学賞だけが他とは別扱いになってることが象徴してるから
        要約して言えば経済で人は幸せにはなれません
      285. 名無しワイドガイド at 2010年12月06日 14:50
        文系の反論として科学ではって言い方してるけど、科学の考え方じゃない。
        科学のことをよく知りもしないで科学ではって論点ずらすのに必死すぎ。
      286. 名無しワイドガイド at 2010年12月06日 18:33
        現代経済は株を悪用しすぎて全体が腐ってきた
        株とは同志から集める目的意識ある出資だろ
        今の株主は株券売買の差額で儲けることしか考えていないから
        目先の利益追求だけを企業に要求して
        時間をかけた若手育成や献身的な富の還元を許さない
        こんな糞みたいな経営方針の企業ばっかりになれば
        世の中がおかしくなるのは当たり前
        株券は一度買ったら二年は売れないようにするべき
      287. 名無しワイドガイド at 2010年12月07日 01:34
        ニュー速とかバカばっかじゃん
      288. 自壊する資本主義 at 2010年12月07日 06:20
        俺も株式の短期売買は禁止するべきだと思うは
      289. 名無しワイドガイド at 2010年12月07日 19:54
        経済学が信頼されていないのは、経済学者、というより
        経済評論家やアナリスト、コメンテーターの言うことが
        各々ばらばらでちっとも合意形成がなされていないからだと思う。
        大きな政府VS小さな政府、緊縮財政VS積極財政、円高VS円安etc
        これだけ見ても経済雑誌や新聞ニュースでああだこうだと紛糾してるじゃないか。
        要は「早く答えを統一しろよ」と思われてるんじゃないの。
      290. このコメントは削除されました at 2010年12月10日 21:45
        このコメントは削除されました
      291. 名無しワイドガイド at 2010年12月11日 12:35
        終わったことを後から理由探しするもの
        歴史と変わらんよね
      292. 名無しワイドガイド at 2010年12月11日 13:22
        2ちゃんねらごときが偉そうにwwwww
      293. 名無しワイドガイド at 2010年12月13日 17:40
        出来損ないが大学入学卒業しても
        所詮は出来損ないと変わりがないのと同じ
        チャラチャラしたような出来損ないが
        バンバン大学に入った結果が(別に大学に行くなとは言わないが出来損ないは高卒程度で十分だろ?)
        日本の大学が地に落ちると言われる原因
      294. あ at 2010年12月13日 23:55
        経済は結局取った取られたでしょ いくら学んでも全員を幸せには出来なくてそれはずっと変わらないし学問体系が整っても社会的弱者には利益はない
        つまり俺らには無意味という意味では
        経済学は意味ない
      295. 、 at 2010年12月17日 17:14
        民主党が無能だから無理><
      296. 名無しワイドガイド at 2010年12月17日 23:21
        >>1294 公共経済ってのは経済からみた弱者救済に近いはず。
         
         んでもって推測が完璧なんて無理

         100m20秒の人を19秒にするのと
         100m11秒の人を10秒にするのじゃ全く違う。
         てか人の心が入るからどっちかというと最悪を免れようとする学問かも知れん。
      297. 名無しワイドガイド at 2010年12月18日 00:24
        とりあえず減税(法人税、所得税、消費税etc)して均衡予算化
        ゼロ金利政策&国債買い切りオペ、財政出動
        基本的政策だけでもこれだけあるし他にもあるのに
        政府、財務省、日銀はなにもしない

        言えることは、高度経済成長期の大蔵省&日銀カムバック
      298. 名無しワイドガイド at 2010年12月18日 01:39
        金融工学ほどクソ詐欺のような学問は無い!

        本スレの174は死んだほうがいい。
      299. 名無しワイドガイド at 2010年12月18日 16:01
        微積、統計ができないバカ経済学部生は終わってる、グラフすら読めないんだから
      300. 名無しワイドガイド at 2010年12月18日 18:17
        ちょっと、話の腰を折っちゃうけど、
        日本人の英語できないっぷりを放置してきた教育学やら言語学の研究者も役立たずだろーよー
        研究者として改善する気は彼らにあるのか?
      301. 名無しワイドガイド at 2010年12月18日 23:34
        経済学なんて数学の一分野(応用数学)のおもちゃ(統計学)のおもちゃにすぎん
      302. 名無しワイドガイド at 2010年12月19日 00:20
        かなり真剣に勉強してきた院生だけど経済学なかったら世の中もっと大変なことになっているのは本当の事実だと思う。
        分かりやすく言うと、その弱点は経済学は論理展開しやすいように比較的単純化モデルを使っているから現実の常に動く経済モデルは完全には数式化不可能なこと、政治サイドが考慮されていないこと、とかいろんな問題がある。
        ただ根本的な部分はわかるからそれでマクロ(全体)的には最悪は逃れることができる
        →でもミクロ(1個人1企業)的には得する人もいるし損する人もいる→意味ないってなってる。

        とりあえず分からない人は存在は薄いけれども他のの学問同様人類の根本を支える大事な学問だということをわかってくれ。
      303. 名無しワイドガイド at 2010年12月19日 01:20
        経済学の理論や分析は正しいんだが
        そのデータの使い方がまだ完全にわかってないんだな
        景気回復の方法についてもケインズ主義と新自由主義のどちらが正しいのか決着ついてないし
      304. 名無しワイドガイド at 2010年12月19日 08:38
        経済学そのものがまだ新しい未成熟な学問だからな。
        正しい正しくない以前の、信じる信じないレベルというか。

        あと、一般人はどうしても家計簿レベルの発想から抜けられないから、国家規模の理屈が支持されにくいってのも頭の痛いところ。
        国家は個々の家計簿レベルの経済を守るために、色々とチートやアクロバティックなワザを駆使すべきなんだが、それをやると非難されるというジレンマ。
        これは洋の東西を問わず先進国不変のテーマになりつつある。

        それを説明し納得させるのは政府広報や演説の分野になるんだが、報道の責任でもある。
        政府機関や報道機関にどう組み込んでいくかがこれからの経済学の命題だろうな。
      305. ナナシ at 2010年12月19日 12:41
        ※284 
        論点を「文系叩き」にずらしてる君が一番必死だよ
      306. 名無しワイドガイド at 2010年12月19日 16:31
        自分が理解できない物を怖がるのは人間の性だから
        恥ずかしがらなくて良いんだよ。
      307. 名無しワイドガイド at 2010年12月19日 19:34
        なんで経済学が国やら世界の経済を牛耳れるみたいになってんの?
        経済を理解して動向とかを読めるようになっても生かせるのなんて金融とかだけだろ?
      308. 名無しワイドガイド at 2010年12月19日 20:47
        2番じゃいけないんですか!
      309. 名無しワイドガイド at 2010年12月19日 20:55
        要するに経済学とは所得を1兆ドル増やす為に、輪転機を回して1兆ドル印刷する詐欺のことだ
        宜しゅう御座いますか?
      310. 名無しワイドガイド at 2010年12月20日 19:04
        ※1076
        山一證券知らないとかどこのゆとりだ?w
      311. 名無しワイドガイド at 2010年12月21日 13:05
        定期的に文系叩きが出てきて笑える
        何かに追い詰められているのか
      312. 名無しワイドガイド at 2010年12月22日 15:15
        経済学は政治哲学の影響が強すぎ。
        科学じゃないと思う。
      313. 名無しワイドガイド at 2010年12月25日 13:08
        あっても恩恵はわかりにくいけど無いと困る
      314. 名無しワイドガイド at 2010年12月28日 12:04
        ここみてると経済学部ってつくづく
        文系なんだなーと思うわ
        価値のある何かを生み出さない
        生み出せない
        理系とは相容れない
      315. 名無しワイドガイド at 2011年01月11日 22:41
        経済学バカにしてるけど、日本の停滞の20年は経済学バカに
        し続けて教科書通りに経済政策やらなかった末路だぞ。
        諸外国がバカにしまくる始末。日本が失敗しまくったおかげで
        経済学の発展になった。「ありがとう、日本www」って
        皮肉るやつも出る始末。
      316. 名無しワイドガイド at 2011年01月30日 01:43
        経済学なんて歴史学の変則みたいなもんだろ
        ヤンウェンリーみたいな天才がいれば生かせるかもしれない

        物理や理学の研究してそれを世の中に生かせる奴も一握りだけどな
      317. 名無しワイドガイド at 2011年01月30日 03:01
        学ぶ前に、経済学に答えはないって教授に言われたんだけど、議論の結論は(過去の例にあるから)ほぼ一択なのよ。意味なくね?
      318. 名無しワイドガイド at 2011年01月30日 07:33
        失われた20年間も経済学者が色々言っていたし
        経済政策にも関与して、色々やったじゃん

        おれらから見ると、経済学の本流がどれなのか理解できない
        なんか大きく5つくらいの流派があって、各派が罵りあっている
        感じだった

        諸外国から馬鹿にされていると言われても、どこかの流派を採用すれば、他の流派から叩かれる
        この20年間この繰り返しじゃん
        本当によく良く言うよと思った
      319. 名無しワイドガイド at 2011年01月30日 14:28
        経済学のモデルの通りに経済は運営されていない。以上。

        お前らも、貯蓄に励んでないで経済学のモデルの通りに行動しろよ。そうすれば景気が安定する。あと経済学の通りにすると福祉みたいな経済効果の薄い政策はなくなるからな。
      320. 名無しワイドガイド at 2011年02月04日 18:05
        俺の大学の教授曰く、
        「哲学やってる人間からすると経済学者の議論はバカバカしくて付き合ってられない。コモンズの悲劇は革新的理論なんて言ってるけどそんなの
        ホッブズやロックの時代で議論は尽くされてる」
        だそうです。
      321. 名無しワイドガイド at 2011年02月07日 12:25
        おまいら逆に考えるんだ。
        クウェートでは全国民に30万円と食料あげたんだぞ。
        日本では50万円上あげるんだ。
        そうすると

        500000×130000000ですごいGDPがあがって。
        さらに50万円つかって、個人経営の人とかが違う店でそれを使って給料上がってそれで皆ほかのものかって
        ほかの店が儲かって、ほかで使ってを繰り返して景気あがるかもしれないんだぞ。
      322. 名無しワイドガイド at 2011年02月10日 12:00
        経済学は仮の話で想定ばっかりしてるから、なんの役に立たない。
        ただ、この先こうなるかな?って予測する程度のもの。
      323. 名無しワイドガイド at 2012年02月07日 18:04
        気象学に近いってのは納得だが
        いかんせん予測の精度が悪すぎるんだよな
      324. 経済学なんて at 2012年02月29日 09:29
        ほとんどの人が過去を分析するだけで終わっている。
        小難しい数学などを使っているようだけど、やってることは単純。

        集めた税金をどう使うのがその時代の政治目的に合っているか、を政府に提言する仕事が出来ればいいと思う。

        景気を良くしようとか、大それたことを考えちゃ行けない。それをするのは実業に従事する人たち、人を引きつけるいろいろな才能のある人たちであって、大学教授ではない。だって、景気は大勢の人たちの様子だから。みんなが付いてくれなきゃ良くならない。

        やたら数学を使って難しくなってるから、なんかすごいことのように思うけど、官僚も勉強した人たちだから、そういう難しいことをやりたがっているだけで、結局はシンプル。お金が問題なく回って、破産しないことが大事。

        まあ、こんなに借金をしてしまった今日となっては、国も、なんとかして誤魔化すことしか考えないから、そういう意味で経済学者の知恵を借りることは多くなっていると思う。しかし、嘆かわしい話だ。

        経済学者の招いた破綻とも言えるし、中国のように強い政府を作れなかった日本人の問題とも言える。政治は本来、複雑な数字の計算からは自由でいないと行けない。

        お金の世界では、借金分を除いた自己資金がたくさんある方が勝ち!ほんとそれだけ。

        かのバフェットも言っている。「複雑すぎるものは何かが間違っている。」と。

        今は、自ら病原菌に触れて死病に取り付かれ藁にもすがりたい政府に、経済学者が無駄な延命治療を施しているだけ。

        景気をよくできるのは、若者が団結して今の政府を倒すことか?!その際に借金は棒引きにしないと行けないだろう。できるか??

        できなければ、この先、経済学者という名の詐欺師が横行するだけだ。

      この記事へのコメントを書く

      コチラをクリックしてください