no title




1: 海江田三郎 ★ 2016/02/15(月) 13:57:48.44 ID:CAP_USER.net
http://appmarketinglabo.net/kinokore/
no title

「きのこれ」が出来るまで。
そもそも栗原さんは、どうして24歳で起業したんでしょうか?
栗原:
前に勤めていた会社が倒産してしまって。それで、元同僚と3人で「ゲームアプリをつくろう」と、
2014年4月に立ち上げたのがCmixという会社です。起業資金は知人に借りました。

「きのこれ」の企画はどのようにできたのでしょう。
栗原:
当時ユーザーとして、すごくハマっていた「クラッシュ・オブ・クラン」をベースに、かわいいイラストを使って、日本向けのゲームをつくれば、いけるんじゃないかと考えました。
そこで、ネットの定番ネタである「キノコvsタケノコ」と、その当時に流行っていた「美少女×擬人化」を、組み合わせてつくったのが「きのこれ」でした。
イラストはどのようにつくったのでしょうか?

栗原:
イラストについては、ピクシブで絵師さんを15人くらい探して、お願いしました。キノコって種類も多いですし、特徴もあるので、キャラクターにもしやすかったですね。
「ブナシメジ」「エリンギ」など、スーパーで売っているようなキノコをメインキャラに、「ヒトヨタケ」(生えても一夜で溶けてしまう)など、特殊なキノコをレアキャラにしました。
no title


「きのこれ」の開発費は、どのくらいかかりましたか?

栗原:
開発費については、累計2,000万円ほどかかりました。内訳は、プログラミング費用1,300万円、イラストやボイスに300万円、残りの700万円が社内の人件費です。
私も元々プログラマだったので、社内でアプリを開発することも考えましたが、スピードを重視するために、企画やデザインは社内で行い、プログラムは外注することにしました。

no title

リリースする前はどんなことを考えていましたか?
no title

栗原:
リリース前から「ねとらぼ」「はちま起稿」「オレ的ゲーム速報@JIN」などのメディアで話題にしてもらい、事前登録は約4万人、ツイッターも数千フォロワーまで集まりました。
なので「なかなか好調なスタートが切れそうだ」と考えていました。そんなことを思いながら、2015年の3月にアプリを公開しました。
※公開日はAndroid版(3/30)、iOS版(5/23)
「アプリ公開後」に起きたこと。
アプリを公開して「ダウンロード数や売上」はどのくらいまでいきましたか?
栗原:
ダウンロード数は、累計15,000ダウンロードくらい(iOS+Android)でしたね。
売上については(2015年)4月がピークで、そのときは月200万円くらいありました。一番課金していた人で1日13万円ほど課金してくれました。ジャンル的に、ユーザー課金率は高かったとおもいます。
※課金ポイントは500円の「ガチャ(キャラが獲得できる)」と、500円の「大工(施設を時短で立てられる)」だった(課金のみのため、広告収益はなし)
プロモーションなどもやっていたのでしょうか。
栗原:
プロモーションは、ニコニコ動画の「てーきゅう」チャンネルに動画広告を出稿しました。料金については、25万再生で50万円(1impあたり2円)でした。
「てーきゅう」はギャグアニメなので、おもしろいモノが好きな視聴者も多くて、「きのこれ」との相性はよかったと感じます。
ここまでは「順調」に思えますが、どんな問題が起きたのでしょうか。

2: 海江田三郎 ★ 2016/02/15(月) 13:58:23.36 ID:CAP_USER.net
栗原:リリース後に、とにかくバグ(不具合)に悩まされました。もちろんデバッグはしていましたが、経験が浅かったため、チェック漏れのバグがたくさん出てしまったんです。
中でもひどかったのが「課金チケットが無限に配布される」というバグです。イベントで配布する予定だった「課金チケット」が、無限に配信されてしまって。
チケットが4,000通とか、あまりにも大量に配布されすぎて、ユーザーがログインしようとするだけで、アプリが落ちてしまうことさえありました。
その後も、ずっとバグが続いて。ユーザーからもクレームがたくさん来て。「はやく直さなきゃ、はやく直さなきゃ」と急いでいるうちに、資金が底を尽きてしまいました。
え..?
栗原:
いくつか「資金調達の宛て」はあったのですが、一気に全部ダメになってしまって。大きい金額を投資してもらえるはずの話も、いきなり6月末に「やっぱりなしで」となってしまった。
そこで、いきなり追い詰められました。やばい、やばいとなって。とくにプログラミングを外注していたので、その支払いができなくなって。資金繰りで、手詰まりになってしまった。

あと「資金繰りの問題」に加えて、瀕死のところにやってきたのが、先ほどの「チケット無限バグ」でした。結局これが「最後のとどめ」になり、サービスを終了することを決めました。
no title


そこでどうすることもできなくなったと。
栗原:
いえ、まだ選択肢としては「他社にゲームを譲渡して、運営を続けてもらう」という手があったんです。なので、いろんなゲーム会社に電話したり、声をかけて回りました。
ですが、とにかく時間がありませんでした。資金が底をつくまでに、たった1週間ほどの猶予しかなかったので。結局、ほとんど相手にしてもらえず終わりました。当たり前ですよね。
厳しい状況ですね。
栗原:
もう、どうしたらいいのか、わかりませんでした。周りに相談できる人もいませんでした。書籍やネットでも必死に探しましたが、答えは見つかりませんでした。
最終的には、どうしようもなくなり「弁護士を頼る」という決断をしました。それはつまり「会社を清算する(倒産)」ということです。
最後まで「本当にこれでいいのか」と悩みました。もちろん「ここで終わりたくない」とも思いました。でも、他に方法がありませんでした。
「サービス終了後(会社倒産後)」は何をしなくてはいけないのでしょうか、想像もつきません。

(中略)
サービス終了すると「ゲーム」はどうなるのか

その後「きのこれ」のゲーム資産は、どこにいってしまうのでしょう。

栗原:
「ゲームの資産」は私の手から離れてしまいます。意思決定権もありません。資産をどうするかは、弁護士さんに全権がゆだねられる形になります。
そして、弁護士さんは「きのこれを売る」という決定をしました。そこで競売にかけられた「きのこれ」を買ったのが、
ポッピンゲームズです。私自身も(2015年10月から)今ポッピンゲームズで働いています。
no title

no title


振り返ってみて、変えられるとしたら、何を変えたいですか?
栗原:
振り返ると「プログラミングは外注せずに、社内でやればよかった」と思います。そうしてたら「バグ問題」と「資金繰り」も、どうにかなったかもしれない。戻れるならそうしたいです。
元「きのこれユーザー」さんたちに、伝えたいことはありますか?
栗原:
この場を借りて「きのこれ」を遊んでくれたユーザーさんには、心から「申し訳なかった」と伝えたいです。サービスも「突然終了」になってしまい、本当に申し訳なく思います。
そして、もしチャンスをもらえるなら、また「きのこれ」を遊んでいただきたいです。このような流れで恐縮ですが、
実は3月に「きのこれR」として、ポッピンゲームズから再リリースされます。
もちろん、前作のキャラたちも登場します。新キャラクター(CV 田村ゆかり)も追加しています。
今度こそ皆さんを楽しませたいと考えています。どうか宜しくお願いします。
また、もし「きのこれR」と、コラボいただけるゲーム会社さんなどいらっしゃれば、ご連絡を頂戴できましたら嬉しく思います。

3: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:00:03.67
     _,,...,_
  /_~,,..::: ~"'ヽ
 (,,"ヾ  ii /^',)
    :i    i"
    |(,,゚Д゚)
    |(ノ  |)
    |    |
    ヽ _ノ
     U"U

4: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:00:12.64
   
ちゃんと倒産させただけ偉い

まともに倒産できない企業がなんと多いことか

なんのこたない

次ぎいけばいい

若いんだからガンガンいったれ
   

11: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:02:16.20
>>4
倒産するのも金がかかるからね

150: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:59:54.19
>>11 倒産するのも金がかかるからね

ヤクザがやるみたいに計画的に倒産させれば全部損金にできるんで儲かるけど、こういう敗戦処理はつらいだろうな。
ところでこれって、バグさえなければ成功したのかねえ?

157: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 16:03:21.42
>>150
とりあえずは回ったんじゃないかな。
儲けが出ている間に継続的にテコ入れや次の企画立ち上げられないと早晩詰むけどね。
数カ月倒産が半年倒産に変わるだけ。

6: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:01:06.50
まとめると、
馬鹿に会社経営は無理でした

7: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:01:34.09
バグの程度が・・・

8: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:01:44.18
ところで俺の松茸を見てくれ
こいつをどう思う?

255: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 19:20:22.61
>>8
えのきにしか見えんぞ

10: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:01:49.30
お金に絡む場所だけは
通常以上にシビアに確認しないと行けない
ここを疎かにすると根本が崩壊するからね

しかし・・・
>実は3月に「きのこれR」として、ポッピンゲームズから再リリースされます
めげないね 嫌いではないけど

14: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:07:55.83
配信、オンラインって大変だね。
水道管破裂だけど水は止めちゃいけない、
水道管破裂より直し方が複雑、というリスクが常につきまどう
リリースまえのデバッグはかなり慎重にやらないとね

15: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:07:59.99
きのことアワビのソシャゲにすれば売れたのに!

16: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:11:05.90
馬鹿なだけだろさすがに・・・
元社長って肩書すら認められんザコじゃねーか
他のベンチャー社長が怒るぞ

41: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:34:00.25
>>16
はぁ?日本のベンチャーの殆どがそのザコばかりなんだが?

197: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 17:03:14.78
>>16
日本のベンチャー社長のほとんどがこのレベルだぞ
社員20名以内で年商3〜5億のゴミばっかwww
普通にリーマンか公務員やってる方が楽だな

17: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:11:45.62
きのこれなかったか

20: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:16:04.06
企業生存率
起業1年きのこれるのは40%
起業5年きのこれるのは15%
30年きのこれるのは0.02%

60: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:55:00.07
>>20
>起業1年きのこれるのは40%

初年度は赤字で当たり前だろ。初年度は赤字でも手応えがあればそれで良い。
3年以内に単年度黒字達成できれば生き残れる可能性がある。

85: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:15:43.29
>>20
5年生存率15%って末期ガン並だな

91: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:18:01.79
>>85
3年生き残ったら
事業が軌道に乗ったということらしい
その確率が2割程度

98: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:22:00.57
>>91
その確率って飲食店じゃないの?
だと思ってた

361: 名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 02:16:48.39
>>20
こういう確率をよく見るけど、
実際は、同じ人が何度も会社を作ったり
ペーパーカンパニーでこかしたり
そういう変な会社も含まれているから
実際の成功率は、3割くらいはあるんじゃないかと思う

23: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:19:04.98
プログラマーがカスだったんだろw

27: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:22:50.63
>企画やデザインは社内で行い、プログラムは外注することにしました。

元、PGでありながら初期設計すらしてなかったの?
PG時代に仕様書紛いの企画書に悩まされてた事をすっかり忘れてたの?

28: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:23:30.06
ピークで売り上げ月200万って結構いい線言ってるな
もう少し上手く立ち回れてたら一儲けできてたじゃん

310: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 21:20:49.97
>>28
惜しいよなぁ

30: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:25:25.12
露骨に宣伝だな

33: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:28:34.07
当時、ちゃんとした運営がついてりゃなと思ったもんだが、ホントに他所に買われてたとは

34: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:28:39.45
自慢話なら負けないぞ

オレは20台前半で5億円で不動産を買って5年で4億儲けて売り抜けた

93: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:18:51.72
>>34
> 自慢話なら負けないぞ
>
> オレは20台前半で5億円で不動産を買って5年で4億儲けて売り抜けた

すげーな。
で、その5億はどこから?

35: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:28:42.79
プログラミングは外注ならバグは外注先のせいじゃないのか

53: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:51:59.10
>>35
オンラインゲームの場合は運営側のデータの更新ミスでバグが出ることが多いから
この記事だけではどちらか悪いかは判断できない
ただ、開発費の内訳にデバッグ費用が含まれていない辺り運営側の問題である可能性が高い

36: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:28:55.54
要するに使えないプログラマーに潰されたってことね
倒産までさせた奴はどういう心情なんだろう

37: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:29:53.98
開発委託契約の中に運用開始後一定期間のバグ修正と保証についての明記がなかったのかな・・・
しばらくは無事に動作してたのか、機能強化でのデグレードなのか知りたいところだな
1人月110として約12人月・・・もっと安いところならもっとか・・・うーーーん・・・・・・・・

40: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:32:42.13
起業資金が自腹なのかなコレ?
外部から資金調達出来ない奴が経営は無理

42: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:37:15.39
2,000万円ほどかかりました
内訳は、プログラミング費用1,300万円
イラストやボイスに300万円
残りの700万円が社内の人件費です

43: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:39:14.26
ピーク時の売り上げ月200万円で
外注使うとか無理ゲーだろ

全部一人でやる個人事業主のピーク売上が月200万円だったけど、その事業を5年継続するのはきつかったぞ

44: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:41:34.98
2,000万円もかかるのか。
200万円位で出来ないと厳しいね。

46: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:43:02.74
若いIT屋はこれだから困る。
なんか難しいプロジェクトやデスマを乗り越えたのか知らんけど、変に自信過剰の奴らが多い。
お前らググればなんでもできると思ってるだろ。
そんな事なんて世の中全然少ないから。
結局この手の奴の嫌いな文系弁護士wに頼るしかないんだよな。
まさにそれだってググれよwと言いたい。

48: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:44:02.57
会社は、やってみないとわからんことがおおいわな。
俺も2年間売上ゼロで廃業した。

50: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:50:19.42
26で親の零細企業継いだ身としてはバイタリティあるなーと感心するわ。
こっちは元々有るものを引き継いだ分有利な点もあったがこんな思い切った手は打てなかった。
ダラダラ歳を重ねて40近くなって詰んだことに気付く。

55: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:53:00.51
ソシャゲーってたった2000万でできるもんなのか。

187: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 16:48:09.26
>>55
むしろ、2000万もかけたのか、と。

58: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:54:02.22
24歳という所がいい
これがお前ら老人だったら単なる敗北者だが
若者ならば素晴らしい経験として残るだろう

77: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:11:53.27
>>58
意外と起業は24、25が多いらしいよ

61: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 14:55:59.02
何かも分からない初期に1日13万!いるんだねそんな奴
ロケットスタートで覇者になろうとしたのかな
尊敬されると思ったのかな

67: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:03:05.01
>>61
どうもな、ガチャが手段じゃなく目的化している連中がいるらしい
でもまあ、別にいいじゃないか
腕時計という、時間を測るだけの機械に何十万何百万とつぎ込む連中と
本質的には変わらない

71: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:06:00.06
>>67
SSRのカードも腕時計みたく転売できればいいなあ

81: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:13:57.20
まともに寝ずに作業して
数千万の借金残るって
時給800円のバイトでもやってる方がマシだろ

106: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:27:52.60
>>81
死ぬまでバイトしてろカス

84: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:15:29.04
凄いと思うが、作りが雑すぎたのか。
肝心の商品だもんな。
ゲームアプリが儲かるのかどうかしらないけどさ。

97: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:20:44.97
正直な人なんだなというのは分かった。
しかし、正直な人に経営はハードルが高いのです。
他人を騙してでも運転資金を掻き集めてくる能力が必要なのです。
あと、小規模会社がプログラミングを外注するなんてもっての他です。

104: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:23:25.22
>>97
確かにただでさえ資金少なくて自分の数少ない手札であるプログラミングを
なぜ人にやらせたのかよく分からんな。

103: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:23:09.15
俺 起業してもうすぐ20年 良く生き残れたと思うわ。

115: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:34:33.64
>振り返ると「プログラミングは外注せずに、社内でやればよかった」と思います。
マジでこれに尽きる。
有名で技術力がある会社でも普通にバグだらけの製品を送って来るし。
バグだらけの癖にデバッグループが巨大なんでいつまでやってもバグが収まらない

127: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:46:18.37
この先生きのこれry

133: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:48:02.15
たった2000万円で出来るんだなというのが感想
維持費が書いてないんでそこら辺がわからないが
そりゃある程度の企業なら手を出すわ

140: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:52:50.80
固定費抑えて安く上げたツケを払っただけだろ

169: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 16:20:01.56
きのこれ公式@kinokore_staff

皆様こんにちは!
今年3月上旬にきのこれが再リリースされることをお伝え致しますです!
皆様!事前登録で応援をよろしくお願い致しますです!
https://kinokore.poppin-games.com

https://twitter.com/kinokore_staff/status/699061581066338304



復活出来そうで良かったね。

186: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 16:47:56.11
オンラインゲームは、作ってる方も、やってる方も
人生を無駄にしてる件

俺は昨年、スマホに入れていたゲームアプリを削除したら身も心も、そしてスマホも軽くなった

193: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 16:57:03.94
一番大切な所は、営業とアイデアであって、
技術は外注して当然という
エンジニア軽視の風潮は、いつまで続くのだろうなあ。
体育会系筋肉馬鹿でなければ、人にあらずみたいな。
こんな国では、なかったはずなんだけどな。

ほんとに寂しい限り。

208: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 17:20:44.12
>>193
それがグローバルスタンダード

215: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 17:29:06.11
>>208
技術は外注だけど技術者の待遇は海外の方がいいらしいね、つか日本が極端に悪いだけみたい。

248: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 19:02:52.78
スマホゲームでいきなり当てるとかバクチすぐる起業だよな

249: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 19:05:57.57
>>248
5年前なら競争倍率低かったから一攫千金も目指せたけど
今は起業狙ってる奴らの開発の依託を引き受けてか、開発システム売る方が儲かる
どうせ自前で開発管理出来ない奴等は半年ほどで消えるんだから〜(´・д・`)

268: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 19:36:56.11
世の中舐めてかかった人の顛末そのままだな
今の会社の社長見てるような

282: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 20:30:18.95
外注に頼りすぎるの良くないよね

283: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 20:32:12.90
>>282
頼ってもいいんだよ

ただ、どう頼るかにすげえノウハウがある

頼れば頼るほど、難易度が上がる

295: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 20:58:42.38
                        .,,......,,
      _,,,......,,__       _,,...,_    (,,゚д゚,,)
  /_~ ,,...:::_::;; ~"'ヽ   /_~,,..::: ~"'ヽ l l
  (,, '"ヾヽ  i|i //^''ヽ,,)  (,,"ヾ  ii /^',)ヽノ
  ^ '⌒i    i⌒"       :i    i" < この先生きのこるには…
 ..   .| ( ゚Д゚)         | (,,゚Д゚)
 ..   .|(ノ  |)  ,,,......,,_   |(ノ  |)  ,,,......,,_
  ...  |    |  (;;;゚Д゚,,,..)... |    |  (;;;゚Д゚,,,..)
     ヽ _ノ   丿 !   ヽ _ノ   丿 !
      U"U   (__,,丿    U"U   (__,,丿

321: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 21:40:07.56
なんで2000万もかけるんだよ。
絵とかはしょうがないにしても、他はすべて自分ひとりでやれ。
出来なきゃやるな。

323: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 21:49:07.72
>>321
正直2000万は少なすぎると思うよ。

326: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 21:56:15.29
>>321
もうそういう市場ではない

スマホゲームの開発費は,アベレージで1億円超え
http://www.4gamer.net/games/999/G999905/20150731126/index_2.html

325: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 21:52:32.20
やはり起業はリスクありすぎるな、あっというまに2000万パーか

329: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 22:05:33.78
>>一番課金していた人で1日13万円ほど課金してくれました。
すげーな。

338: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 22:28:31.63
>>329
すげーというより、13万も課金して数ヶ月でサービス停止に
なることの方が虚しすぎる。

2年近くとある課金ゲーをやっているけど、トータルで10万近く課金した。
今、このゲームがサービス停止したらどうしようと本気で思った。

148: 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 15:58:02.54
結論
きのこるのは難しい





引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1455512268/