images (3)




1: 海江田三郎 ★ 2015/11/29(日) 15:38:22.70 ID:CAP_USER.net
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/45328

ある日の正午、清掃員のマリア(仮名)は、仕事先の政府機関での作業を終え、帰宅しようとしていたところ、突然現れた副所長に呼び止められた。
「マリアさん、ちょっと話があるので一緒に来てくれませんか」
?副所長のような偉い人が私にいったいどんな用事があるのだろう。何か悪い知らせか、もしかしてクビを言い渡される・・・?
?不安な思いにとらわれたが、考えてみれば彼女はこの政府機関の職員ではなく、清掃業者から派遣されている「外部の人」にすぎない。
副所長から解雇されるいわれはない。

待ち受けていたサプライズ
?わけの分からないまま連れて行かれたのは大きな会議室。勢いよくドアを開け放った副所長に続いたマリアは、
割れんばかりの拍手と「アメリカ国籍、おめでとう!」という大合唱に目を丸くした。
?37歳のマリアは中米のエルサルバドル出身。10年前にアメリカに移り住んで以来、夫と共稼ぎをしながら2人の
子供を育ててきた。主に清掃の仕事をしてきたためか英語はあまり上達せず、会話は今でもたどたどしいが、
明るく元気な女性だ。今年、一念発起して米国市民権のテストに挑んだところ見事に合格。米国民としての宣誓式を前の週に終えたばかりだった。
マリアの仕事先は、博士号を持つ研究者や高位の官僚・軍人などが働く政府系の研究機関である。
副所長はオフィスを掃除しにきたマリアとの会話から米国籍取得のことを知り、職場をあげての祝賀会を企画したのだった。

?数十人の職員が野菜スティック、チーズ、ポテトチップスといった軽食を持ち寄り、にぎやかなパーティーが始まった。
もちろん特大のケーキも用意されていた。
「アメリカ人になってくれてありがとう」
?これは筆者の知人の勤め先での出来事である。
「外部」の清掃員のために「正職員」が手間ひまかけて祝賀会を催すという“垣根”の低さは、いかにもアメリカらしい。
だが、マリアの米国籍取得は、職場総出でサプライズパーティーを仕掛けるほどの出来事なのだろうか。
?祝賀会は、日本の官庁の局長級にあたる所長のスピーチから始まった。
「マリアさん、おめでとう。今日からあなたは私たちのボスの1人です」
?米国の主権者たるマリアと自分たちの関係を、ユーモラスなひとことで言い表してみせた所長。だが次の言葉は、
マリアにとって、もっと意外だったかもしれない。
「私たちは、あなたがアメリカ人になりたいという考えを持ち、アメリカを選んでくれたことに感謝を申し上げます。ありがとう」
?1人のエルサルバドル人がアメリカ人になってくれたことへの喜びを、素直な言葉で語った所長。
新しい友達ができた子供のような無邪気な心の弾みを感じる。
?アメリカ人には、この国が自由と平等、そして「真面目に努力すれば誰もが豊かになれる」という夢によって
成り立っているという強い意識がある。そうしたアメリカの理想に共鳴する人はいつでも大歓迎ということなのだろう。

本当は「働いても報われない」国
?ところが近年、アメリカの理想は大きな曲がり角を迎えている。真面目に努力しても報われない人たちが激増しているのだ。
?ここ数年のアメリカ経済がゆるやかな回復を見せるなか、流れから取り残されている人たちがいる。
?FRB(連邦準備制度理事会)が3年に1回まとめる統計によれば、景気が上向きになった2010年から2013年の間に、
上位10%のアメリカ人が所得を10%伸ばした。一方、中産階級以下の各層の所得(中央値)は軒並み下落した。
つまりアメリカ人の90%は、この期間に経済回復の恩恵にあずかることができず、相対的に貧しくなったといえる。
?富裕層による富の占有は世界的な傾向だが、他の主要国と比べてアメリカはどうなのか。
?大統領に経済政策についての助言を行う大統領経済諮問委員会が調査したところ、
アメリカでは上位1%の富裕層が個人所得の総額の約20%を占めていた(下の図)。
?各国とも1980年頃までは、上位1%が総個人所得の7〜8%を占めるにとどまっていた。
所得格差が比較的ゆるやかで、国民全体が富を分かち合う時代だったといっていい。
だが、その後アメリカでは富裕層による占有が急速に進む。後を追うイギリスやカナダと比べても、所得格差の拡大ぶりは顕著だ。

2: 海江田三郎 ★ 2015/11/29(日) 15:38:28.85 ID:CAP_USER.net
所得格差よりも深刻な資産格差
?真面目に働けば豊かになれるアメリカはもはや過去のものなのか──。そんな嘆きが聞こえてきそうだが、
実は「所得」格差よりも深刻といわれている格差がある。
?今年、ニュース解説メディア「VOX」が、預貯金・証券・不動産といった「個人資産」をめぐる格差についてのビデオを制作した。
それによれば個人資産額で上位1%の富裕層は、アメリカの個人資産の総額の40%を保有しているという。
先ほど紹介した、上位1%が「個人所得の20%を占め」ていることと比べ、2倍の占有率だ。
?こうした資産の偏りを象徴する一例が、世界最大のスーパーマーケットチェーン、ウォルマートだ。
?同社の社員と経営者の所得格差は1133倍にのぼる。具体的には、社員の賃金の中央値2万2591ドル(約290万円)に
対してCEOは2559万ドルあまり(約33億円)の報酬を受け取っている。この所得格差だけでもかなりのものだが、
経営者の財布に使い切れないお金が貯まれば、格差はもっと大きくなる。
?1992年に死去したウォルマートの創業者サム・ウォルトンの6人の子供たちは、父から多額の遺産を受け継ぎ、
現在では合わせて1486億ドル(約18兆円)の資産を保有している。この額は、資産額下位のアメリカ人1億2556万人の資産額の合計を上回るという。
?こうした巨額の資産は巧みな運用によって雪だるま式に増えていく。格差を広げるだけでなく、
富裕層にとって都合のよい社会作りのために使われることもあり、深刻な問題とされている。

格差問題は政治地図を塗り替えるか
?ニューヨーク・タイムズ紙(2015年10月10日発行)は、来年の大統領選挙を目指す各候補者が初期に集めた
選挙資金のうち、およそ半分が158家族の富裕層と、彼らが影響力をもつ企業から寄付されたものだったことを
明らかにした。その額は1億7600万ドル(約210億円)。資金の90%は、富裕層に有利な政策を掲げる共和党の候補者に集中した。
?こうしたお金持ちによる政治支配に抵抗してか、中産階級、中でも比較的所得の低い共和党支持者は
「正統な政治家」に背を向け、政治経験のないドナルド・トランプ候補への支持に大きく傾いた。
彼らにとって、トランプ氏が掲げる低所得者の減税と富裕層の増税は甘い歌声なのだろう。

?一方で民主党支持者の間でも、これまで主流と目されていた政治家たちを尻目に、
最低賃金の大幅な引き上げなど過激な格差是正策を打ち出すバーニー・サンダース候補の人気が上昇している。
サンダース氏は、富裕層への増税や社会福祉の充実など、これまでにない平等なアメリカ社会づくりを訴え、
候補者指名レースのトップを走るヒラリー・クリントン氏に迫っている。
?このように共和党支持者と民主党支持者の方向性が重なることはたいへん珍しく、じり貧状態にある中産階級の苛立ちを浮き彫りにしている。
?だが人びとは、成功者の利益を薄く広く「再分配」する北欧型の社会を本気で望んでいるのだろうか。
真面目に働き、豊かさを自分の手で掴み取るアメリカの理想は、もうあきらめるつもりなのだろうか。

1枚の旗に込められた信念
?話をマリアの祝賀会に戻す。
?パーティーの最後に、彼女の米国籍取得を祝う記念品が贈呈された。それは連邦議会議事堂の屋根ではためいていた
大きな星条旗だった。定期的に交換される旗を、所長が政府内のコネを駆使して入手してきたものだった。
?強いスペイン語なまりで「サンキューベリーマッチ」を繰り返しながら、マリアが抱きしめた星条旗。
アメリカ人が1人の移民を仲間に迎え入れるときの喜びと敬意を、これほどまでに表す記念品はないのではないか。
?研究所の職員は公務員だから民間人ほどには景気に左右されにくく、将来について楽観的でいられるという側面はある。
それでも今回のエピソードからは、市井に暮らすアメリカ人が理想を信じ、共有する力のようなものを感じた。
?今後の大統領選レースでは、テロ対策など安全保障の問題が大きくクローズアップされるだろう。
その一方で、中産階級の浮沈がかかった格差問題にも徐々に光が当たるようになるはずだ。
?アメリカンドリームの今後を注視していきたい。

3: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:39:57.82 ID:iI16ibNF.net
日本だって同じような方向に進んでますよ
企業減税はどんどん進んで、国民への消費税はどんどん増税
そして自民党への企業献金は増大 なんかおかしない?

11: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:47:44.42 ID:JsEY7t56.net
アメリカなんて昔からそうだったろ
上位のン%が富を独占ってのも随分前から言われてた
問題は>>3さんも言ってるように日本もそうなってる事かと

56: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:34:02.48 ID:GQaA2LF1.net
>>11
そうなってるどころか日本はこの20年間でむしろ国内総生産が減っていた

が、アメリカは10年て1.5倍に、志那にいたっては4倍だ

はやくアメリカが内戦起こして分裂してくれなくては日本に未来はない

5: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:43:47.99 ID:Mp0OvVbo.net
拝金主義が横行しているからな
資本主義と衆愚政治が生んだ毒なのかもね

6: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:43:59.91 ID:CzxoxXdh.net
amazonを使うほど
amazon以外は貧しくなる法則

141: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 18:21:28.65 ID:Tjcz/Tku.net
>>6amazonは創業以来黒字を出したことないんですけど、、、、
日本のアマゾンも大赤字でプライム会員むけの大サービスを次々にだしてる。

8: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:44:40.41 ID:IbNzW+20.net
>富裕層だけがますます繁栄…もはや真面目な努力が報われない国に

これ有史以来ずっと同じこと言ってるよね

10: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:45:12.77 ID:kC2S32wH.net
数千億稼いだらもう子孫代々ずっと大金持ちだからねぇ。

そろそろ年収上限決めないとダメだね。
あと相続も上限決めればいい。

年収はまあ5億円を上限でいいだろう。
相続も金融資産5億でいいね。
土地や株券はまあ売らない限り上限無しでいい。

64: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:39:10.79 ID:GAWOfdcH.net
>>10
相続も年間所得も制限するのは世界中でやるなら良いけどね

81: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:55:17.99 ID:dEBV5R5o.net
>>64
21世紀の資本論が出る前から、課税するために
G7が協力してずーと追跡してるけど難しかった
だがビッグデータで現実味を帯びてきたという

12: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:47:46.57 ID:u3ElpXd8.net
貧乏人の一票と俺の一票が同じ何だから
金持ちの俺がマイノリティってことで
虐げられてるのよ。
政策を金持ち有利にするようにして
初めてマイノリティに配慮したといえる

137: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 18:15:19.19 ID:uVdzw5IC.net
>>12
正論

13: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:48:25.51 ID:YvALuEbs.net
だからー

ベーシックインカム

14: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:48:46.98 ID:8k0JSwDS.net
富の集中が経済成長に明確な悪影響を及ぼすと富裕層が認識するまでは
格差は拡大する一方だろね

15: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:49:11.13 ID:Mp0OvVbo.net
結局、富の固定化が問題なんだろうから
たまに席替えしないといけなんだけど
それがいつも過激(世界大戦とか革命)なところまで行きつかないと始まらないという…

43: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:17:21.23 ID:MMek+lja.net
>>15
同意。

16: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:49:39.31 ID:CzxoxXdh.net
日本人の金持ちなんかたかが知れてるじゃん。

アメリカ多国籍企業の社長、
中国の利権政治家、
武器証人、中東やインドの富豪、
マイクロソフトやグーグルのトップと比べたら。

日本なんかまだ格差は少ない方だ。

17: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:51:33.20 ID:4cOu2IOt.net
ほんと資本主義って無意味なんじゃね?

18: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:52:41.05 ID:CzxoxXdh.net
資本主義よりマシなシステムがあればいいけど、
無いから自然に資本主義になったんだよ。

19: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:54:23.79 ID:x1DpeQPv.net
>>18
社会主義や共産主義は、理想はともかく、現実には資本主義より
酷いシステムになっちゃったからな。

20: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:54:57.89 ID:/SC1avJ7.net
でもでも、アメリカは自由の国なんだよ?

22: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:55:39.91 ID:Mp0OvVbo.net
最近、バリエーションは増えたけどね…特にソ連崩壊あたりからそのあたりが分類されたのかな?

社会資本主義とか、市場原理型資本主義とか
wikiでみたら色々出来てたw

進化の途中で、一時いろんなバリエーションが生まれる…カンブリア紀的な過渡期なのかな?w

23: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:57:18.06 ID:Ce21uM5r.net
大学も推薦入試だけだし、完全な階級社会。
ブッシュみたいに、馬鹿でもコネで超一流大学いける。

底辺階級から努力で、はい上がる手段はない。

74: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:45:26.96 ID:KnEtn7h4.net
>>23 アート系かスポーツぐらいはあるかも?

24: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:59:03.00 ID:PNCVK6bP.net
知ってた

25: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 15:59:04.19 ID:BAiQm0zi.net
最近のアメリカは普通の白人がフードスタンパーやってるからな。
才能あるひと以外稼がせない位まで着ちゃってる。あれが資本主義最終形態の
行き着いた国。

28: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:01:03.18 ID:okniYQfI.net
所得低いやつほど貯金しないし金の使い方も下手

29: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:01:49.81 ID:9Wpbi5Yd.net
若いやつは大金使って良い大学出て、努力して資格取っても無駄だぞ、
日本も上級国民だけが儲かるように構造が出来上がってるし、
コネやカネが無ければ努力しても上級国民にはなれないな。

34: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:06:28.17 ID:x1DpeQPv.net
>>29
いくら頭がよくても、コネを手に入れないと上級国民の仲間入りができないのが問題だなあ。

57: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:34:02.72 ID:maw+tDwz.net
>>34
日本は、東京の超一流の私立大にだけは腐るほどコネが転がってるふうだ、
そしてコネが無ければ日本の企業社会ではダメダメだ。

31: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:02:56.91 ID:Mp0OvVbo.net
結局、富だけでなく知性まで富裕層に集中することになるから
その他の知識が浅い層が、力で革命とか戦争とか言い出すのかな?
 
水と同じで、よどんでいると濁るから、たまにはかき混ぜて循環させないと
資本主義の鮮度が落ちちゃうんじゃないかな

39: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:09:34.37 ID:pTI44RkJ.net
>>31
革命に乗っかるほうは貧乏人とかだけど
起こす人自体はある程度金持ってる側じゃね?

32: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:04:31.43 ID:6rUOYEhn.net
どっかの国でも聞いたような話だな

35: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:07:51.62 ID:XAQtenC7.net
アメリカなら銃の所持オッケーなんだから、革命とかできそうだよね

41: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:16:20.71 ID:y98TdaOl.net
>>35
個人の所有してる火器でアメリカ軍に対抗できると思う?

36: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:08:28.40 ID:AynUq9KP.net
私が子供時代金持ちだった家は
今も金持ち
私も頑張ったがその差は埋められないだろと思う

38: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:09:34.35 ID:1gvr6ZHM.net
ナマポなんかの貧困層ですら後進国の富裕層並みの生活を送れているというのがなんとも

40: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:10:15.00 ID:7pvHiN1n.net
>>38
日本は働いたら負け

44: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:20:15.07 ID:Kh/AIhwM.net
資本主義の究極か末期、資本の集積が極限まで進むと
共産主義と何処が違うんですか状態に成ってくる
極少数の特権階級とその他大勢の人民

45: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:20:24.62 ID:lhBb/Rzh.net
日本もひとごとじゃない。
今のうちに手を打たないと手遅れになるよ。

47: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:22:28.63 ID:LuPqPa/S.net
そりゃハイエク信者ネオリベ信者がずっと政権担ってきたんだから
格差拡大になるのは当然だろ

49: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:27:05.97 ID:Wz++jLMc.net
富裕層が真面目な努力をしてないとでも?
そもそも真面目な努力って何?
時間給で提供する労働力のことか?
起業したり、発明したり、投資したりするのは真面目な努力でないとでも?

50: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:28:29.59 ID:wy8DIZdp.net
更なる最低賃金引き上げだ

52: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:30:25.52 ID:maw+tDwz.net
アメリカは、人種によって違っている。
コンピュータのハードウェアを配線したりするのは、黒人。
ソフトウェアの、机に座ってキーボード押しているのは、白人。

55: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:33:26.03 ID:7pvHiN1n.net
>>52
奴隷時代とあまり変わらんな

54: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:32:59.97 ID:WzdjbM4N.net
本当に真面目に努力してたら普通の日本人なんかより遥かに豊かな生活ができるだろ。移民は移民で、自分の国にいるより豊かな生活が出来るから来るわけだし。

58: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:34:16.03 ID:wWgaGeY/.net
日本のことかと思った
いつも後追いなのに珍しく同時進行w

59: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:34:57.51 ID:qkDgB8ot.net
でも土地がだだっ広いからいいよな
日本は不動産の価値があらゆるコストになって跳ね返ってくるじゃん
車の維持費は日本の40分の1らしい
あと消費税が無くてフードクーポンがあって最低時給が1500円か

ただし国民皆保険が無い

66: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:40:43.82 ID:7pvHiN1n.net
>>59
皆保険はないけど普通の生活してる人間は民間医療保険に入るから実質医療費は高くな
むしろ公的保険より運営が効率的だから保険はアメリカの方が充実しているとも言える

60: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:36:04.74 ID:JOM3iJtE.net
では、格差を解消するために重税を課しましょうとなるのがオチ

62: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:37:00.59 ID:1YqGMM0V.net
マルクスの予言通りになってきたな

63: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:38:20.22 ID:KDTpTxGb.net
豊かさとは何なのか?

65: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:39:20.51 ID:Ip/65SqT.net
楽天とかなぜ日本の会社はアマゾンみたいに便利にできないの?

67: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:41:04.94 ID:lhBb/Rzh.net
>>65
業態が違う
amazonは小売、楽天は不動産みたいなもんだ

68: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:41:18.69 ID:+InaTY1Y.net
そりゃあ量的緩和して資産市場に金をばら撒いたんだから、
その時点で資産をたくさん持ってる人がさらに富むのは普通の流れじゃね?

69: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:42:38.95 ID:HB9P0eVb.net
市場経済主義とも言える労働への阻害は長い目で見れば多層的な国力を失っていく要因になる

70: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:43:02.01 ID:i4Dx67Rz.net
円高がずっと続いていたらの未来

75: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:46:07.97 ID:vI1GHlxq.net
日本もコネが横行して事故や品質低下が表面化して来たからな

76: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 16:46:26.46 ID:9pd/FxfH.net
テロは断固拒否すべきだが、こうしたテロリズム現象が起こるのも、
米国の格差に象徴される世界の倫理腐敗がいたるところに顔を出して
きたからだろう。

89: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 17:00:31.27 ID:K/HvzIzK.net
今までは王様に金貯まっても首切られて再分配されてたからな

94: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 17:04:46.79 ID:CzxoxXdh.net
日本よりマシだと思う国へ行けばいいじゃん?

95: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 17:05:54.88 ID:ek+uD92y.net
アメリカってこんな状態にもなってよくもってるな(笑)
内部では銃乱射やホワイトハウスに突撃するやつもかなり現れてるみたいだけど







引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1448779102/